上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぎゃばー!
今日仕事なのですが妙に早起きしてしまいました。早起きってゆーか寝てないってゆーか前の日寝すぎたため寝れないってゆーかそんな感じです。とりあえず、部屋が汚すぎてストーブがつけられないのがツラいですな。ぎゃぁ!寒い!


えっとですね。突然ですけどもね。
グループ魂の「君にジュースを買ってあげる」なんですが、これ去年のウーマンリブの公演でゲストが歌った曲だそうでして、それだけならどうってことないんですけども、峯田の日記に書いてあるあの曲!ゲストとして峯田が歌った曲ですよコレぇぇぇぇ!
わ~~~なんかなんか感動!!
峯田の日記にあまり覚えてないってなこと書いてあったけど、クドカンいわくものすごい陶酔具合だったらしいね。(笑 ア、アイドルっぽいって・・・なんなんだ・・・!
あぁ~~マジ見たかったなぁこの舞台!これ見れた人は相当幸せな人だと思いますよホント。

他にも超豪華なゲストが歌ってるようで、もう全員の歌声を聴きたいですよー豪華すぎますよー(><)
中でも私はおぎやはぎが気になる。唯一のコンビ参加なんでだよ。(笑

そんなグループ魂は11月23日にアルバム発売だそうです(^^)
25曲入りとゆーありえないアルバムです。欲しい!(笑
恐ろしいことにスネ吉さんと発売日が一緒なんですよねぇ。スネ吉さんはシングルだけども。売り上げ・・・スネ吉さん勝てるか、な?(汗


そろそろ朝ごはん食べて準備して仕事に行ってきますv
朝だから(寝てないから?)何やらテンションがおかしい気がしますすいまっせん!ではー!
スポンサーサイト
ハウル
ハウル見たさに母親はDVDデッキを買ったそうですよ。愛されてるなーハウル。
ってわけで、ハウル感想です(^^)

(今さらきっと誰もが知ってるであろう)あらすじ↓

主人公ソフィーは18才。荒地の裾野に広がる町で生まれ育ち、亡き父の残した帽子屋を切り盛りしている。
ソフィーはある日、町で美貌の青年と出会う。何かに追われているらしい青年はソフィーと共に天へ舞い上がったかと思うと、束の間の空中散歩にいざなう。夢のような出来事に心奪われるソフィー。しかしその夜、ソフィーは荒地の魔女と名乗る魔女に呪いを掛けられ90才のお婆ちゃんに姿を変えられてしまう。
このままでは家にいられない!ソフィーは荷物をまとめ、ハウルの棲む城があるという人里離れた荒地を目指すのだった・・・。
ハンサムだが弱虫な魔法使いハウルとソフィーの奇妙な共同生活の行く末は?

賛否両論ある中で、ハウルは「否」の意見のほうが多いようですけども、私はジブリ作品で1番好きだと言っても過言ではないほど大好きなんです(^^)
だってジブリ作品でDVD買ったのって実はこれが初めてで!これはどうしても手元に置いておきたかったんだなー。

なんだろう・・・。
ジブリはもともと好きだし理由はいろいろあるけれど、1番の要因はきっと私自身が少女漫画体質だってことだと思います。(笑
夢見がちなのでこーゆーラブストーリーすっごくツボなんだなぁ。あはは。
「千と千尋」にみたいな奥深さがないって言ってるけど、私はそれこそがハウルの魅力だと思うんですがねぇ。めちゃめちゃ大円団ですごいいいと思うんだけど。
うーん?でもやっぱりそれがダメなのかなぁ・・・。だから陳腐とか言われちゃうのかなぁ・・・。てか私には「千と千尋」の何がそんなにいいのかわからないけどな!いいじゃんか別に!ビバ☆乙女ちっくだよ!!(壊

お!話がずれましたすいません。(笑
えぇっと、キャラクターの素敵さもこの映画の大事な魅力ですよね~。
マルクルありえないほどカワイイし(「待たれよ」にキューンとなった人は多いはず!笑)、カルシファーもかわいいし(我修院なのに笑)、荒野の魔女もなんか味があるし(階段のぼるシーンは大爆笑ですね)。
もちろんハウルも美青年だから好きですよ~。(笑 そんな盛り上がった気持ちはないんですけどもね。見た目はいいけどキャラ的にはそんな普通って感じで。かっけーけど対した思い入れがないっつーか。周りが「キャー!ハウル~~!!」みたいになってるのが逆に私は不思議だったり。それなら「耳をすませば」の誠二君のが何倍もカッコいいよ好きだよ!(笑
うっふふ~v そして私はなによりも最大限に

ソフィーが大好きなんです(^^)

超大好き!ジブリのヒロイン史上1番大好き!!あの太い眉毛も愛おしい。(笑
合ってないってすげぇ言われまくってるけど、私は倍賞さんのソフィー素晴らしかったと思います!少女のときもおばあちゃんのときも。見事な演技だなぁと。宮崎監督の「ソフィーは倍賞千恵子以外考えられない」ってのに大いに同感であります。
ちょっと根暗で「私なんて・・・」ってところもあるけど、それ以上に呪いを掛けられても明るいし優しいし。わーもう超いいよ~~かわいいよ~~。


DVDでまた見てみてやっぱり面白かったです♪やっぱり大好きな作品だなぁと再確認しました!最高~(><)
てゆーか、映画館で見たとき以上に感動して泣いてしまったのはどーゆーわけなんでしょうか。(笑
ハウルがソフィーに花畑をプレゼントするシーンとかやばかったもん。2人が一緒にいるだけでやばかったもん。
ソフィーがハウル(幼少期)と出会うシーンなんてもうぼろっくそ泣いてましたからね。大号泣ですからね。ソフィーよりも泣いてましたからね。「人生のメリーゴーランド」流れただけで半泣きですからね。
おいおいもう病気だよコレ。誰か助けて!(笑

原作も気にはなるんですが、映画が大好きなので映画で大満足なので読まなくてもいいかなみたいな。
原作読んだ方は映画が微妙~らしいので恐ろしくって原作なんて読めない読める気がしない!(怯

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。