上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ステップフォードワイフ

マシュー出演ってことでもっと早く見たかったものなのですが、いつまでたっても旧作にならんので我慢しきれずとうとう借りてきてしまいました~。
結構たつのに・・・。一体いつになったら旧作扱いになるんだろうか・・・。

あらすじ↓

TV局の敏腕プロデューサーのジョアンナ(二コール・キッドマン)は担当した番組のトラブルの責任を負わされ解雇されてしまう。
そのため彼女は夫ウォルター(マシュー・ブロデリック)と子供とステップフォードという街で新生活を始めることに。
しかし、この街の女性たちは美しく着飾ってはいたものの、いつもお人形のような笑みを浮かべており、ジョアンナはその姿に不気味なものを感じていた。
美しく整備された街に住む、美しい人妻たち。そこには大きな秘密が隠されていたのだった・・・。

30年前の映画のリメイクで、英語には「ステップフォード・ワイフ」がひとつの単語になっている程ポピュラーな作品らしいです。すっげぇですね!
スリラーだそうなのですが、私にはコメディにしか見えなかったッス。(笑
確かにスリラーだけども(最後辺りは特に)、ボビーとかロジャーとの絡みとか妻達のロボットな動き(笑)はギャグっぽかったような?つーか、これブラックコメディーじゃね??みたいな。

二コールはバリバリキャリアウーマンなカッコいいスーツ姿だったり、お人形さんのように可愛らしいドレス着たり、見てて本当に二コールって綺麗だなぁと。つくづく思いました。
もうマジきれい!美しい!美人ってこーゆー人のこと言うんだねぇとしみじみ実感。黒髪でショートカットより私は断然ブロンド派です(^^)
ショートはちょっと似合わないか、な・・・。でこっぱちに見えちゃんだもん。(笑

さっきも言ったようにコメディーっぽいところもある作品なので、コミカルな演技もけっこう多くて。
その時は二コールじゃ美人過ぎるからこの役はレニー・ゼルウィガーのが似合ってるんじゃないかしらん?と感じましたが、でもだんだんこれは二コールじゃなきゃだめだなと考え直しました。
まずレニーだったら"美しい"が成立しないですもんね。(失礼発言

そしてマシュー!私のマシュー!!(違
うっわわわわわーーー!超おじさん!! 超 お じ さ ん ! ! (笑
二コールと並ぶせいかな・・・。ちっこいし太ってるしヒゲ濃いし、より引き立ってましたなオヤジっぷりが。
あぁ~でもかわいい~~~~v それがかわいい~~~~v
「初めてチノパン穿いたんだ」とか言っちゃってハニかむとこがもう!もうホンマかわええ・・・!萌え!ハァハァ(危
でも途中までちょっと嫌だったんです。
マシュー自身は好きですけれども大好きですけれども(聞いてない)、もしかしたらマシュー扮するウォルターがすごく嫌な男かもしれなかったから。
私はネタバレまったく知らずどんな話かも全然知らずにこの映画を見ていたので、そのうえニブいのでちっとも先が読めなくってさー。どーなるんだろーってドキドキしながら見てたもので。
それに最後の最後になるまでムカつく奴だなって思ってたし。(笑


ぷはぁ!
私的にはかなり面白い映画でございました!!DVD欲しいかも。
結末が読めないし(え?私がニブイだけ・・・?笑)笑えるし感動できるし。
あのマイクの屋敷での演技は素晴らしかったと思います。超感動した(><)
泣いたね・・・マジ泣いたね。(笑 二コールもマシューも最高だったわ~~。
この映画、出てくる男は男でムカつくし女は女でそれぞれムカつくけど(男のほうがすげー腹立つけどね!殺したいほど憎らしいけどね!笑)、でもあのシーン見たら全部許せる。
愛はねぇ理屈じゃないんだよねぇ・・・。(お前は誰だ
スポンサーサイト

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。