上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビリーがビリーが!みんなのアイドル(はぁと)ビリー・ジョーがぁぁ!!

金髪になってしまわれた…!

ガイーン!
おっさん金髪より黒髪のチョイロン毛なビリージョーが好きなんだよぉぉぉ!!
ひぃぃぃぃん(><)しかもものすごい金髪ですよ奥さん。
かつてビリージョーは金髪だったことありますけども、そのときより全然すごい。
もう見事なブロンド美人って感じですよ。(アレ?褒めてね?)
金髪も嫌いじゃないけど~いかつさが増すからなぁ。(笑
でもちょっとロン毛はロン毛キープなので、さほど怖くはないですけどね。むしろきゃわいいですけどね。(黙れ)
つかその年で金髪かァ…金髪…似合うけど…カムバック黒髪ビリージョー!(笑
まぁなんにしろカッコいいからいいか。(結局)

ビリー

短髪だけどこのビリージョーいいッスねやばいッスね!かわいい!
やっぱり黒髪萌えだなさらにスーツ萌えだなグフフw
あぁぁーー金髪で公の場にでてくるのは一体いつになるのでしょう…?
それにしてもまつげなげぇ~~~うらやましぃ~~~~。


フジロックの出演者が発表されましたが、GREENDAYもでればいいのにと念をこめてる最中です。(笑
てかフジじゃなくてもいいので、サマソニとかなにかしらで日本に来日してもらいたいですな~(^^)
スポンサーサイト
いい画像がみつからなかったので画像ナシですいまっせん!
これも見てからだいぶ経っちゃったから細かい部分忘れちゃったなぁ~。(苦笑
でも素敵でかわいくって、DVD買ってもいいかなとか思っちゃいました(^^)

あらすじ↓

元はトップスターだったが、今は落ちぶれてしまった役者ジャック(ウィル・フェレル)。
そんな彼のもとにテレビドラマ「奥さまは魔女」の出演依頼がやってくる。
起死回生を狙うジャックは、"自分が目立つために利用できるサマンサ役"を探そうと必死になっていた。
そんな中、イメージピッタリのイザベル(ニコール・キッドマン)と出会う。
さっそく出演を依頼するのだが、イザベルには大きな秘密があって―!?

もぉ~なによりニコールがキュート!可愛い!おばさんなのに!(失礼)
私は「ムーラン・ルージュ」見て以来、ニコールはコメディでこそ魅力を発揮する人だと思っているのでサマンサ役はものごっつお似合いでしたね(^^)
このままロマコメの女王になっちゃえばいいのに。(笑
ま、いろんな役こなせるのがニコールの強みですけれどね。安っぽくないところがね。でも1番似合うのはコメディだよなー。

それはともかく。
オリジナルが面白いんだからそりゃリメイクだって面白いにきまってますよね~(^^)ニコールのキュートさで面白さが何割か増してたしぃ♪
これでウィルフェレルがもっと美形だったら言うことなしだったかな。(笑
いや、い~んですけどぉ…愛嬌ある感じでねぇ…でもニコールの相手だしもっといい男でもよかったんじゃね?とどうしても思っちゃいますよ、ねぇ!?
もっとカッコいい人がジャックやってたらもっと売れただろうよこの映画。(笑


もっとサマンさが魔女だって知ってからのジャックの葛藤が見たかったよなぁと思うのですが、別にそんなことどうでもいいやと思わせてくれるそんな映画です。(笑
馬鹿にしてるんじゃなくって、細かいこと気にせず楽しもうよ!みたいなねー。
ニコールの可愛らしさを堪能するための作品といっても過言ではないスよ。(言いすぎ)
でもほんっとキュートでかわいいから!
あの年であれだけかわいいって反則だから!
これだけ素直な女の子になりたいもんだよ自分も!できるならな!(笑

あぁ。
チョイ役でスティーブ・カレルがでてるのがものすごくおいしかったですねw
「The 40-Years-Old Virgin」…日本公開して欲しいなぁ~~(><)
レモニースニケットの世にも不幸せな物語

あーもぅホントに見てから時が経ちすぎて記憶にほとんどありません。それで感想書こうなんて無謀だな。(笑
まぁなんとなくでお送りします!いつもより短めで!

あらすじ↓

両親を火事で亡くした裕福な家のヴァイオレット(エミリー・ブラウニング)・クラウス(リアム・エイケン)・サニー(カラ&シェルビー・ホフマン)ら3姉妹弟は、遠縁のオラフ伯爵(ジム・キャリー)に引き取られることに。
しかし伯爵の狙いが両親の遺産だと知ったヴァイオレットたちはそこから逃走。
伯爵はその後も3人の後を追いかけ続けて…。

ジムキャリーそれでいいんですかって言うぐらい悪役でしたね。
私は悪役やってる彼は見たことがなかったので(ジムキャリー出演作と言えばコメディしか見たことない)、絶対最後にはいい人になるんだろーなぁとか思いつつ見てたんですが、全くもって悪役でねぇ驚いちゃったよ。(笑
超嫌な奴でしたね。あはは。

いっやーホントに。
「不幸せな物語」で笑うに笑えないぜぇ!みたいな。メリルストリープもおいしい役どころだったけど、それすらイライラしたぜぇ!みたいな。(笑
ストーリーは冷静に考えればなかなか面白かったかもしれないけど、そんなことよりも不快感のが高くって。
もっと下等な争いが繰り広げられると思っていたので(嫌な養父に反抗して落とし穴にはめるとか食事にからし混ぜるとか、そんなん想像してた笑)、予想外に気分を害されましたね~。
途中で見るのやめようかと思ってしまいましたもん。
でも最後にはオラフ伯爵いい人になるのかなとか思ってたし(とんだ勘違い)、なにより不幸な3人トリオがかわいくって~なんとか持ちこたえたのですよ(><)
特に長女のヴァイオレットがね!この子めっちゃかわいいス!
おっさんはこーゆー子供がでる映画だと少年にばっか目が言っちゃうんだけど(危ない笑)、でもレモニーでは断然ヴァイオレットに夢中(^^)
色白できゃんわいい~~~~♪♪
あ、やっぱり少年もいいんですけどねエヘへ。でもなーんか物足りない顔してますよねエヘへ。(さりげない毒づき)


どうやら続編やるらしいですが、見たいような見たくないような…複雑です。
いつか幸せになってくれるという保障があるなら見てもいいけどこの調子だと微妙だもんよ。(苦笑
う、むむ。
こんな嫌な役やってジムキャリーの好感度は下がらないのだろうか??超疑問。

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。