上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おっさんはなんでこんな時間に起きているのでしょう謎だ。(笑
今日は仕事休んで某夢の国へ行ってまいります!!わぁい♪
え、楽しみで眠れなかったわけじゃないよそんな子供じゃあるまいし。
否定は出来ませんけどね!(ダメな大人)
今年は始めてか、な??ネズミ王国に行くのは。
お正月は仕事休めなかったので海のほうですが、私は行きそびれたのです。
毎年年明けにネズミ海に行こうと言う話になるのだけど私は1度も行けた試しがありません。仕事休めないしー。
でもみんなおっさんを置いて行ってしまうんだからひでぇよな。(笑
とにかく今日は天気もよさげで楽しみでっすw


むむ…早起きしすぎで時間がありすぎだどうしよ。(笑
そういや、とあるサイト様でガンダム種のコラOP見たんですけど(いつぞや玉置の歌だった。うろ覚えだから何クールのかわからない)これが面白くって。
イザーク&ディアッカがメインになってるんですよヒェェェェ(><)
しょっぱなからイザークが出てきたときはどうしようかと思いました。
でもアスラン嫌いのおっさんからするとアレはアレでかなりいい感じのOPではありますね。
もう種シリーズはどうにもこうにも収集つかなくなってる気がするんで、映画とかもどうでもいいッス。早く終われと祈るのみです。
でもでも続編はイザークの息子を主人公にするべきだったと思う~~~!!
そしたら絶対見る!
例え4クールという長丁場でも見切るよ!(4クール見切ったことがない女)
いいよなぁ…イザーク息子主人公説。
あの独特な髪形(おかっぱと言ってしまえ)の持ち主であるイザークの息子なんだからマッシュルームカットとかもっさい髪形であるのは間違いないし、しかも父親似で「きしゃまーーーー!!」(子供ゆえ幼児言葉←ポイント高し)とか言ってたら最高すぎる!萌えるハァハァ!(病気)

あとまたガンダム関連なので恐縮ですけども今度はWネタなんですけども。
ヒイロ達がセーラームーンのコスプレしてる画像を見つけて。
これがまた面白いんですよー!

ヒイロ→セーラームーン
ウーヘイ→マーズ
カトル→マーキュリー
トロワ→ジュピター
デュオ→ビーナス

あぁ~ナニコレ。
月にかわってお仕置きよ!のポージングなヒイロがいい感じです。無表情かよ!


おおっと。
まだだいぶ時間ありますけど、サッカーでも見て暇を潰しつつ準備したいと思います!
サッカーにわかファンなんだけどバラックかっちょいいよねぇ(^^)
てゆーか今年のワールドカップはイケメンが多いと思う!!(どこ見てんだ)
なにげにおっさんはカカがめちゃんこカッチョいいと思うのですが。だめ?

それではー!
スポンサーサイト
あらすじ↓

突然校長から廃部を言い渡された全力学園野球部キャプテンの不屈(玉山鉄二)。廃部をはね返すためには甲子園に行くしかない!
かくして不屈による猛特訓が始まるが、不屈自身が右腕を負傷したり、ナインの面々が様々なトラブルに見舞われて出場が無理な状況になったりと様々な“逆境”が野球部の行く手を阻んでいく。
はたして野球部の運命は?

これはうちのパパンヌがとても見たがっていて私は興味ないのでぼんやり見ていたわけなのですが。
いや~くっだらないですね!最低ですね!(爆笑
こう…予想を裏切らないというか。
少林サッカーとかと同じような笑いでしたよねぇ。くだらないありえない。

私的には玉山鉄二が一体どこに向かっていくのか多少不安になりました。
NANAではタクミなのに!世間ではイケメンって言われてるのに!(笑
でもちょっと見直しましたねー。
周りではイケメンと言われている玉鉄に対しておっさんは1度もカッコいいなどと思ったことはなく、そのわりに出演ドラマけっこう見てたりして(ブラザービート大好き!←関係ない)、常々顔がでかいしどこがいいんだこんな奴と思っていて。
コイツ演技力ねぇなーと蔑んでいたのです。(ヒドイ)
けども逆境ナインではなかなかやるじゃーんみたいな。
「笑い」の演技できる人が本当に演技が上手な人だと私は思っているので。
アソコまで自分を捨てられるなんて恐れ入ったよ玉鉄ぅ!(笑


今をときめく堀北真希ちゃんもでてるし、"お約束"が好きな方にはおススメですw
まぁもちょっと田中の出番が多かったらよかったなと。(実は田中ファン笑)
おいしいとこは持っていってるけどな!
おいどんはナゼにこんな時間に起きているのでしょうか。
まぁそれはおいといてプロデューサーズ感想です!
見てから時が経ちすぎましたね…。

あらすじ↓

1959年のニューヨーク。
落ちぶれた大物演劇プロデューサー、マックス(ネイサン・レイン)の事務所に会計士のレオ(マシュー・ブロデリック)が訪れた。
帳簿を調べたレオがショウがこけたほうがお金が儲かるという摩訶不思議な事実に気づいたことで、マックスのやる気が充満。
レオを巻き込み、大金をせしめようと初日=楽日を目指す史上最低のミュージカルのプロデュースが始まった!
そしてまたとない史上最低の脚本「春の日のヒトラー」が見つかって―。

期待通り!いや、期待以上の映画でした!!
もうしょっぱなからミュージカル節爆発で楽しいったりゃありゃしないってね。
本場のミュージカルを見た人からすると微妙なところもあるんだろうけど、映画になったことで場面転換がなくって自然だと思うし狭い舞台に縛られないから、それは映画でこその魅力ですよね!
ホントにセントラルパーク行っちゃったよ!みたいな。(笑

あぁ…もうどのシーンもおもろくってどう感想書けばいいんだ状態なんですが。
マックスとマシューの出会いも最高だし。マシューのヒステリック芸に爆笑。
フランツてゆーかウィルフェレルの登場シーンもおもろいし。
てゆーか彼はもうなんなのと言いたい。
あの短パン&ドイツ訛りは反則でしょうよ!笑えすぎちゃうでしょうよ!
画面にウィルフェレルがいるだけでにやけてしまう…イッツマジック!(笑
オカマちゃん達が出てくるのもおもろいし。キャピキャピ具合がたまらん。
あぁーーー!やっぱり最高に面白いなぁ!!
もうホント面白いとしか言いようがないですわ。
今までミュージカル映画ではシカゴが1番好きだったんだけど、こっちのが断然いいなと思うようになった。
なぜならこれは暗くないから!
犯罪はするけど殺人とか血生臭くないし~。(笑
なによりブラックな笑いじゃなくて、素直にくだらなくて下品なのがいいです♪


こーんな笑えて、見た後「面白かったねー!」と声を大にして言える映画なんて久しぶりに出会いました(^^)
これつまんないってゆー人がこの世にいたらどうかしてると思う。
ユーモアがわかってねぇやつだよソイツ!
ミュージカル映画だけに、これはぜひスクリーンでご覧になることを強く!おススメいたします♪
はー。
もう最高だなぁ面白いなぁ。そればっかですいません。
実を言うと2回見に行っちゃたし、DVDもすっげぇ待ち遠しいし久しぶりの自分的大ヒット映画になりました☆
見てない人は今すぐ映画館へ走れ!(笑
ジョニたんの公式サイトによりますと、ただ今jackass2の撮影中だそうです。
おぉーマジで撮ってるんだねぇ。(笑
ジョニーは他の映画の撮影はないのかしら??最近売れっ子なのになー。
まぁjackassのロケをすると無事ではいられないので(例:骨折、脳震盪←笑えない)、逆に撮影入れなかったのかもしれないッスね!いい判断ですね!
jackass至上主義なジョニー最高だわ~~~。(笑

うまいこといけば、向こうでの9月22日公開予定だそうですが。
うーむ?
おっさん的には警察沙汰とか起きるだろうから(この前バム捕まってたしな笑)予定通りいかねんじゃねーか?って思うんスけど…。
日本でのロケも今回はないのかなぁ~~~??
ま、とにかく日本での公開は…随分先でしょうね。年内は無理かも、ねぇ。

今回の映画ではぜひ日本に来てほしいもんですな!プレミア試写会!
前はなぜか日本にはロケしにきたのにプレミアはなかったんだもんどゆこと!
おっさんとしては、テンプラメンバー(現在MTV JAPANにて放送されているもろjackassパクリ番組。出演者はもちろん日本人。)がゲストで出てくる可能性がだいぶ高いのでは??とすんごく不安ではあります。
お前らパクリ集団はどうでもいから本物のjackassクルーを!ぜひとも!!
実を言うと、ジョニーはもちろんですがおっさんジェフトレイメンが見たいの。
フッフフン隠れジェフファンだったりするんだ私は。
顔が意外にもカッコいいと思うし、太目の体型がかわい~じゃん♪
あれ?そうでもないですか??(笑


とにもかくにも、映画第2弾が待ち遠しいですねっ!!
なにやら向こうではゲーム化もするらしいですよマジで。11月にリリース予定。
あははゲームて。
どんなジャンルかしらんけども、今ならオンラインでお試しができるとか?
オイオイどこに行く気だjackass!(笑

ローリング表紙
jackassがローリングストーン誌の表紙になった時。
こんなんだったそうです。
日本版DVDにもこの表紙のためにジョニーがペイント弾打たれたりする様がちょっとですが入ってますよー。
痛くてマジ切れしてるジョニーが笑えるので(ヒドイ)要チェックですw
どーもー。
実は人知れず断パソコンしてました。いや、せざるをえませんでした。
なぜかと言うと突然ネットにつなげなくなってしまったからで。
ビックリだよー突然だよーついさっきまでつなげてたのになんでだよー、ってな具合になったわけです。
いろいろ自分でやってみたけどどうにもならず、今日業者さんに見てもらったのですが、モデムがおかしかったらしく新しいのに取り替えてもらいまして今!無事にパソコンができているのです。
どうやらこないだの雷が原因らしい…。こえぇー。
とにかくお兄さんありがとう!
修理代忘れてまた取りに来るというちょっとアホっぽい行動をとったお兄さんありがとう!(笑←失礼発言

まぁネットしなくても生活はできるんですが、RENTのチケットの抽選結果が分かる時期だったので慌てちゃってねー。
おめでたいことに見事当選してましたよーーー!わぁい!
1番いい席だからチケ代高くてちょっとイタイけど、舞台でRENTが見れるなんてこんな嬉しいことはありません♪
今から楽しみッス~。やるの冬だけど!(笑


さてさて。
最近友人にすすめられてFall Out Boyを聴いています(^^)
これがなかなかカッチョいくっていいですねぇ~~w
曲名が長すぎ&どの曲も似てて覚えられないけど!(笑
ベース?ギター?かなんかの方が作詞でボーカルさんが作曲してるそうなんだけど、この形態って珍しくね?と思うのですが。
一般的にボーカルさんが作詞するってパターンのが多い気がするんだよねぇ。
まぁ…
Fall Out Boyの場合ボーカルさんが蔑ろにされすぎでかわいそだよな。(笑
普通にかわいらしいのになんであんなことに…!太りすぎや…!
パトリック頼むよーーー(><)
もともとムッチリした感じみたいだけどね。
でも何事にも限度ってのがあるよね。
サマソニにはちゃーんと痩せてきて欲しい、な!(無理だろう)
5月ってこんなに暑かったでしたか??
最近いつも半袖じゃぁまだ早いだろうと思って長袖で出掛けるけど、行く先々で汗ダラダラで(特に電車内)どうしろと言うのですか。
今から半袖着ちゃったら本場の夏に暑さで死んじゃうし…むむむどうしよ!

今日は英語の中間試験的なものだったのですが、途中時間がなくて何問か解けませんでした。
何問かってゆーか何十問?
適当に丸つける時間すらなかったよ。きっと点数低いよ。怒られるよ。
ECCのスタッフさんは怖い…ブルブル…。
うちの校舎だけだったりして。(笑


さて。
明日は近場のツタヤが安い日なので久々にDVD借りてこようと思いますw
見たいのけっこうあるし~~そろそろ新作じゃなくなっただろうし~~~♪

DVDじゃないんですけどこれから公開される映画で見たいのがあって、「プルートで朝食を」ってやつなんですが、なんか前にも言った気がするなオイ。(笑
最近おっさんのブームはキリアンです。
私っていつも最初はなんとも思ってないのに、時間がたつとじわじわ好きになることが多いなぁ~。
キリアンもそうでした!

きりあん
3年ぐらい前のキリアン。若いッスね!
ちょいと髪が長めで可愛いですフフフフフフ…。

きりあん2
この小生意気な感じがキリアンらしいーーーー!!うはうは!
全人類を小馬鹿にしたような感じがたまらなくいいですねニヤニヤ。(変態)

で、こーんなキリアンが「プルート~」では素敵な女装を披露しています。
それがなかなかお似合いで、てゆーか完璧に女の人に見えるんですよぉ!
こーゆー顔の人いるいる!みたいな。(笑
意識してなかったけど背小さいのかも知れないッスね。
小柄な人は女装が似合う。ガエルとか。

女装キリアン。ケバいぜ!よく見ると骨太っぽいな。(笑

きりあん3
デスノがあっさり終わったしNARUTOもサスケ出てきた割に盛り上がらないしで、なーんか頑張れ!と応援したくなっちゃうような、最近のジャンプってそんな感じですよね。
まぁともかく久々に感想をば。

・アイシ
どうにも泥門よりもナーガを応援したくなった。
まもりのあの顔も捨てがたいけど、雲水の過去がグッときたー!頑張ってー!
阿含も嫌いだったけどなんかちょっと思惑がありそうで好感度あがったな。
アイシーは敵校も応援したくなっちゃうのがいいですよねw

・NARUTO
はいはい。もうサスケはどうでもいいよ。(溜息)
サスケ大嫌いなおっさんとしてはサスケ絡みの話には興味ナッシングでございますけれども、んなこと言ったらNARUTO自体に興味がねーんじゃねぇかって話になってきますよね。(笑
もう衣装のこととかツッコまないから消えて!
無駄にはだけすぎとか言わないから消えて!
どうせきまぐれじゃないってオチなんだからさー。無駄にひっぱんなよ。味方に戻ってくるに決まってるんだから、さ。

・ブリーチ
浅野姉弟はいいなぁ。いいなぁこの無駄に高いテンション。
織姫がヒロイン街道まっしぐらでいやーんな雰囲気ですね!
いやいや織姫はかわいくて(胸でかいし)好きだったけど、最近絵柄が変わってからはどうにもこうにもプリティさがなくて嫌なんですー(><)
もう!ブリーチは昔の絵柄のが絶対よかった!変わりすぎ!

・ワンピ
カリファさんいいボケするなー。
このナミとカリファのバトルは燃えますねぇ!女同士の戦いー!
普段役立たずなナミだけにたまには活躍すればいいじゃない。

・エムゼロ
柊先生がカッコよすぎてどうすればいいですか。
叶センセーは絵柄もかわいくっていいスよねぇ。特に女の子が可愛いw
愛花ちゃん…天然だしすっごい可愛い~好きダ~~(^^)

・りぼーん
ランボはやる時もやってない思いますよ。
だって肝だめし&ハルの時もコイツなんもしてねーじゃん。肝だめしではむしろやられてたじゃん。(笑
20年後ってどんな感じなんだろ??ランボがカッコよく活躍するのを願います!

・ペンギン
おっさん押尾ネタには弱いのよー。(笑
ジャンプにしては委員長が下ネタ過ぎるのでは?と思うのですが…。

・銀魂
今週はめっちゃ面白かったですねー!
先週までは無駄に文字の多いつまらない展開だったし…やっぱりボケてボケていかないと銀魂は。
どんどん笑わせていかないと銀魂は。汚いネタでこそ使っていかないと銀魂は。
これぞ銀魂!
近藤さんすっかりウンコキャラ(伏字にしろ)が定着してますね。
そして銀さん(主人公)(人気あり)もウンコですよ。
しばらく出番ねぇなと思ったらババーンとこんな登場って…いいんでしょうか?(笑
そのうえちっちゃなヨーダ(仮)までウンコで、ちょっとカッコいいんでおそらく人気あるだろうにな東城さんまでウンコですよ。
今週ずっとウンコウンコだよ。(お前も言いすぎ)
空知センセーすごいなぁ。
ここでウンコネタ…ましてやほぼそれでやり抜いちゃうなんてやっぱすごいわ。(笑

・ぼーぼぼ
おはようございますー!

・テニス
あ、なんか四天宝寺みんな素敵かも。特に顧問。
あ、変なメガネは除きます。
てゆーかはっきりと男同士であの感じだしちゃっていいの?
さすがテニプリだ敵わねー。(笑

・とらぶる
ララは絶対ラムちゃん!

・ムヒョロジ
最近ちょいと絵荒れしてて嫌だな。
トーマスとのバトルがいまいちだったので、これからは大いに盛り上がっていって欲しいです!!
五嶺にもいいとこで颯爽と登場してもらいたいッス~w

・村雨
青葉さんは好きなヒロインです。好きなヒロインです。(2度目)
クナイはパパさんの実の息子じゃないのかなぁ?と気になりました。

・ネウロ
春川…誰…??(記憶にナシ)

・みえるひと
てっきりあの方が月野のお母様だと思ってましたのに違うのね。

・もて王
面白いのにこの掲載順位は不安ですねー!
「やいこ→宏海」は大好きなので今回の話はとっても面白かったです♪
パパさんが男同士に敏感で笑えます。

・つぎはぎ
なかなかしぶとい。

・べしゃり
やっぱりジャンプには向いていないと思うんですよねぇ。まぁきっと多くの人もそう思っているでしょうけれども。
期待していたわりに芸人嫌いな理由が薄いような気がして残念です。
もっとひどい目にあったと思ってたのにあれだけかって感じで。

・タカヤ
しぶとさももう限界。

・じゃがー
ハミィのブラック具合が嫌いだったけど、いい子のハミィはもっと嫌だ!
帰ってこいハミィ!!


今週は銀魂がとっても面白かったです(^^)
でも最近のジャンプはつまらない。
これだ!ってゆー漫画がないので、それをどうにかしてほしいですねー。
もっと夢中になれるやつがあればいいんだけど…。
実は先々週はうっかりジャンプの存在を忘れて週末近くに思い出したぐらい。
危うく買いそびれるところでしたもん。(笑
いただいたバトンに答えさせていただきますー。

まずは『携帯変換バトン』。
■あなたの【む】の変換候補上位5位は?
「無理」「無理なんだけど」「鞭」「難しい」「無理だね」
どんだけ出来ないんでしょうか。

■あなたの【す】の変換候補上位5位は?
「スヌーピー」「スマン」「スネオ」「好きじゃない」
スネオはヘアーのほうだと思われます。

■あなたの【か】の変換候補上位5位は
「買った」「感じが」「かな」「回」「会社」
統一感ゼロ。

■あなたの【さ】の変換候補上位5位は?
「先が」「最近」「サントラ」「さん」

■あなたの【ま】の変換候補上位5位は
「待ち合わせは」「麻衣に」「待つ」「漫画」「毎日」
今日麻衣ちゃんと待ち合わせました。

■次にまわす平仮名5文字どうぞ
【ら】【い】【こ】【ね】【ん】 → ogyaさんよろしくお願いします!


お次は『どっち!?バトン』。

1.性別は?
女性です

2.朝はめざまし派? ズームイン派?
めざまし派ですが、やってる時間に起きることはほぼないですね。
1年に1回くらいは見れる日がある。

3.フィッシュorビーフ?
牛は臭いのであまり好きではないほうかも。
魚もお刺身は生臭くてあまり好きではないです。

4.和風or洋風、すきなのは?
洋風…かな?ハンバーグとかオムライス好き!!(子供か)
でも最終的にはお漬物とか、和風に走るよね。それが日本人。

5.ご飯派? パン派?
断然ご飯。
食パンはまだしも菓子パン類が嫌いです。メロンパンとか食べれない。

6.“まなかな”どっちがすき?
どっちも同じくらいどうでもいい。

7.S? M?
質問が理解できない。

8.かわいい系orかっこいい系、女ではどっちがすき?
かわいい系です。女の子なんだから可愛いほうが魅力的だと思います。

9.じゃあ男では?
これって顔がってことなんですかね?
顔だったらカッコいいというか男らしいほうがいいです。
ノットジャニーズ顔!

10.次に回すヒト5人。かわいいorかっこいいの印象付きで
アンカーですいまっせん。
やりたい方いらっしゃったらゼヒどうぞー(^^)
睡眠時間3時間でハッスルするのは疲れますね…。
昨日は地元の飲み会で、あんま話したことないけどだいじょぶ?的な面々だった割には楽しかったです。(笑
学生当時はそんな全員が全員仲良くなかったし話したことほぼない人とかいたし、思春期ならではの空気ってゆーんですか?(笑)そーゆーのあったし。
最近はそんなんもなくて地元の和やかムードはとても心地よいです(^^)
みんな大人になったんだなぁー。(笑

予定があったんで早めに帰ろうと思ってたんですが、なかなか帰れる雰囲気ではなくってダラダラしちゃって結局帰ったのは朝方で。
で、今日は再びバドミントンをしてまいりました!
友達がバイトなので午前中から!早ぇ!あんま寝れてないのに!(自業自得)
普段休みは家でぐうたら寝てばかりなので、出かけるのは楽しいですけども早起きは辛いです…。基本ダメ人間だから…。

今日はわざわざ代○木公園まで行ったよ。(笑
やっぱりバドミントン…てゆーか遊びの運動は楽しいッスね~~~~♪
終わった後爽やかだし、うーむクセになるわぁ(><)
若干寝不足と昨夜のアルコールがたたって気持ち悪くなりましたけどね!(笑
今回もラリー最高で13回(少ないな)しか続かなかったけど大満足です。
またバドミントンでもいいからやりたいな!
出来たらやっぱり水泳がいいけどな!


あぁ~~明日から仕事だと思うと憂鬱だ。めんどくさい。
思えば今週は楽しい休日だったから、な~。
久しぶりにメッセもできたし!
突然外国人になっちゃったときはどうしようかと思いました。(笑
あれはすごい。
笑いの神絶対降りてきてた。
なにやらブログ書くのが久しぶりな気がしますねー。
最近は暇さえあれば本を読んでいるので、ネットを長々とやる時間もなくってね。
ずっと読みたかった「重力ピエロ」と「空中ブランコ」読み終わりましたー(^^)
重力~は、ホントこーゆーキャラ立ちしてる話って好きなんですよおっさん。
会話のキャッチボールが面白い!!
ミステリーとしても面白いと思います。展開が読めなくって~。
…でもそれって私だからかもしれないがな!おっさん鈍いのよ。(笑
昨日からずっと、映画化されるとしたら春役は誰が似合うんだろう?と考え通しでございます。
無駄な妄想ですハイ。
時間の無駄ですハイ。
いまだに春が似合う役者が思い浮かばないのがこれまた悔しいですわ…。
知的で爽やかで美形で野生的って…そんな役者きっといない。(笑


さてさて。
ユアンとコリンが共演するとかゆー嬉しすぎる情報も手に入れたし。
どうやらウディアレン作品らしいのですが、彼の作品だとちょっとクセのある感じに仕上がりそうですねー。コメディなのは嬉しい。
ユアンとコリンは兄弟役だそう。
えぇ~~~??コリン若干濃すぎると思うんだけど!?(笑
まぁ大好きな2人が共演するってゆーのはとっても嬉しいです(^^)

あとあと最近気になるのは「プルートで朝食を」。
キリアンは「ダブリン上等」以来お気に入りなんですけども、このプルート~もダブリンの監督作品なんですってね!わぁお!
予告見たらキリアンが可愛くって~~~♪
女装が似合う似合う!(笑
映像も綺麗そうだったしリーアムも出るし、これは見に行きたい!!
ちょっと見たかった「RED EYE」もなんとかフライト(うろ覚えかぃ!)ってゆー邦題でDVDが出るらしいので楽しみですw
キリアンの魅力はあの笑ってない目だよね。(笑
映画の感想は後々ってことで、でもこの感動は伝えたいのです!

そんなわけで。
今日は待望の「RENT」を見に行ってきました~♪
プロデューサーズといい、今年はミュージカル映画の当たり年ですねっ!
公開している劇場が少ない上に土曜ってことで、映画館はものすごい混みようでして、あまりいい席ではなかったんだけどでもそんなの気にならないくらい素晴らしい映画でした!!マジで!
見に行ってない人、今すぐ行ってください!
見ないと損しますから。
いやこれホントの話ですから。


やっぱり印象に残ってるのは歌。
「Seasons of Love」はホント名曲だと思います!
あとは「One Song Glory」とかもいいし…挙げたらキリがないですわ。(笑

この映画のテーマは

『No day but today』

というセリフに要約されていると私は思う。
映画では"あるのは今日という日だけ"と訳されてますが、私はイマイチこの訳は好きではなくって。
でもだからと言っていいのが浮かぶわけでもなく(笑)、よそ様でいい感じの訳があったので真似させていただきます。

『いつかではない、今日を生きる』

うーん。
こっちのほうが断然しっくりきますなぁ~(^^)
パクリだけども!(笑


うーむむ。
DVD買うって決めたけど、出来ればもう1度劇場で見たいなぁと思ってます。
人が少ないときに見に行きたいッスねー。
なぜならものすごく号泣してるのがバレるの嫌だから。(笑
今日も満席だったから泣くの嫌だったけど我慢できなかったよ…号泣だよ…。
冬にやる舞台版もぜひとも見に行きたいわー!
ですが、舞台はチケットが高いから…悩むところです。
せっかく行くならいい席で見たい(><)


さてさて。
52万5600分。
私の1年を測る基準は何なんでしょうか?
歌の通りになったら素敵だ。
初めてリキッドファンデに挑戦してみました。
ナニコレ使いやすい!
いまいち使い方がわからんくて、つかムラになるとかべたつくとか思ってて今まで敬遠してたんだけど、実際は断然リキッドのが使いやすいズェ!(ケミお)


さて。
最近は本を読むのに凝ってまして~。
DVD…てゆーか映画見るほど時間かからず、ゲームするほど時間かからず、つまらないテレビの時に読んだり出来てホントいい暇つぶしになっております(^^)
もともと小説は好きでけっこう読んでたんですよね昔は。
と言っても時代物は苦手なので、もっぱら現代物とゆーかそゆのばっかりですが。
今は「疾走」を読み始めようってところですw
でも間違えて下巻から買ってしまったのでまだ読めません。(馬鹿)
さっき気付いたしね下巻だってこと!(笑

私は本を読み出すと周りのものが目に入らなくなる傾向があって、集中するとご飯も食べないし眠いのも我慢して読んでしまうとです。
何回「ご飯早く食えよ!」と怒られたことか。(笑
今まで面白い作品しか読んでいないのか、先が気になって全部読みきってしまいたくなるんですよね~。
どんなに分厚くても早く読みきることが私のポリシー!ダメポリシー!
おかげで読むのは早いほうなんだが…早さは関係ないッスから。
ちょっと時間が空いたから読むってのが「暇つぶし」なワケなんだけど、おっさんの場合他のもの犠牲にして読んじゃうからねー。
人はそれを暇つぶしと呼ばない。(笑
駄目ですねぃもっとチマチマ読まなきゃ(><)

ここ1週間で読んだのは

「イン ザ プール」
「流星ワゴン」
「ビタミンF」

…ほとんど重松じゃねーか!(笑
すいません実は好きですしげまっつぁん。(その呼び方やめろ)
出会いは高校の先生が薦めてくれた「舞姫通信」を読んで。
私は小説とか漫画とか映画とかに理想を求めるタイプなので、リアルだったりハッピーエンドじゃなかったりするのって好きじゃないんですよー。
夢見がちだから。(笑
でも重松清作品って重いし暗いしバッドエンドだったりするし、何もいいとこねぇじゃねーか!と思うはずなんだけど、なぜかどうしてかハマってしまうんだ。
重松マジックってやつですねー。不思議ですわ。

で。
せっかくだから書評(というレベルではない。ただの感想だけどさ)、書こうかなーと思ってるんですがね…。
いかんせんおっさん文章力と表現力がないので(致命的)、うまいこと感じたこと書けないだろうからちょっと怖かったりして。
うーん?どうしよ??
感動…というか自分で思ったことを言葉にして残すっていいことですしねぇ。
むむむむむ悩む!


あ、ちなみに。
「インザプール」は小説読んでからのが松尾に対する愛情が深まりました。
深まったってゆーかもう大好きです松尾。
ブログとか面白いッスねー!きっと小説とかも面白いんだろうなぁ!(今更)
あーゆーいろんなジャンルにアンテナ向けてる人って素敵だと思います。
リリーさんとかクドカンとか!
全員おっさんじゃねーか!
自分がミーハーなせいか(笑)、1つのことに詳しいというよりもいろんなこと好きでいる人のが好きなんですよねぇ~~。
うーん。
一体何の話をしてるんでしょうかすいません。(笑
買ったばかりの自転車がパンクするってどーゆーことなんでしょう。
同僚さんには「アンタが重いからだよ」と言われましたが、残念なことに否定は出来ない。(笑
でもだからといって、買ったその日にパンクっておかしいですよ。
すごい音で破裂するっておかしいですよ。
そして、買った店の店員がまったく謝らないっておかしいですよ。

しかも。
普通に修理代かかるとか言いやがって、私自身の過失ならちゃんと払いますがまだ原因すらわからないのに支払いをさせようとするって…おかしくないですか!?
父の仕事関係でこゆのに詳しい人がいるので見てもらったら明らかにタイヤのチューブがもともとおかしかったらしいのね。
そしたら確実に店が悪いじゃないですかー。
それなのに私がお金払うっておかしいじゃないですかー。
納得いかないよねぇ…。

まぁ~私が何かを踏んづけた可能性もあるからあんま強く文句言えなかったので(笑)、相手のせいって分かったらもぅ怒涛に文句言ってやろ!
おっさんは基本的に小心者なので苦情言ったりとか好きではなくって、誰でもだいたいそうでしょうけどもね。
そのくせいざとなったら勇気を振りしぼって(笑)、ものすごく言います。
内心ドキドキしながらも!
アメリカ行ったときもナゼか友人代表でクレームつけたもんなぁ。(笑


さて。
おっちゃんはこんな悲しみ乗り越えられるよー(^^)
なんたってサンボのライブにも行けるようになったもんですからー!
初めての野音です!初めてのサンボオンリーです!うわぁい!!
まだサンボのアルバム買ってないけど実はデフテックのほう買う気だったけど(おい笑)、ちゃんと聴いとかなきゃッスねー♪

サマソニにシマウマ出てくれるけど、おしいことに1日目なので今回は筋肉野郎共は見れそうにありません…。
悲しいけど~~彼らのためだけに1万5千円はちょいキツい。
パフィーも見たいけどちょっとキツいですな~(><)
グッとくるのがあと何組かあれば行ったんですけどねぇ~~~残念です!
ま、2日目だけでも十分楽しみすぎるのでいいですが。
シマウマは単独やっちゃえばいいよ!(ジャニさんか)

フジロックはストロークス出演が決まったそうでめでたいこってすね。
フランツ・レッチリ・ストロークス…わーぉ素敵ぃ♪(行かないけど)
最近ラジオで曲がよく流れてたりプロモを見る機会があったりで、レッチリってかっちょいいなぁ~と今さらながら興味がでてきた今日この頃です(^^)
遅いよ!(笑
昼寝というか夜寝をしていたらもう真夜中ですねー。
あっはは風強いし。

今日はお部屋の大掃除をいたしました(^^)
片付けられない女達ってありますけど、おっさんもその特集に絶対出れるってぐらいの部屋の汚さでしたね。
長年生きてきてようやく「掃除」と「片付け」が出来ない女だと知ったよ。
「端っこによせる」とか「積み上げる」とか「適当に収納する」とかしかできない。
ダメ人間ですねー見事に。ははは。
久しぶりに畳が見えましたよ。(笑
これからは足の踏み場があって歩きやすい部屋になっってよかったわ☆


さてさて。
GWも明日で終わり…DVDはどーにか消化できそうですしたまってた映画の感想も書けているので調子がいいです(^^)
で、もう言い逃れできない気がしてきたんですよ。

ウィルフェレルが好きだってことに!!(強調)

「奥さまは魔女」では悪い印象しか残らずでもちょっとおもろいなぁとは思っていて、顔がもっとよければいいのにとか。(笑
「プロデューサーズ」ではあの短パンの似合う姿にやられ、画面に出てくるだけで吹き出すという事態に陥りまして、だんだんかわいいとすら思うように…。
そして「俺たちニュースキャスター」を見て決まりました。
ウィルフェレルっていい!!
確かに顔は可哀相だけど(笑)、なんか可愛いとか思っちゃうんですよねー。
でけぇし、よく見ると(見なくても)可愛くなんてないのに不思議だ…。

何よりすっごい面白くて、そこがとても魅力的でw
おっさん笑えるのって大好きだもーん♪
ベンスティラーとかコメでディ俳優ってゆーか面白俳優さんってたくさんいますけど、ウィルフェレルは特に面白い!才能めっちゃある!
俳優というよりコメディアン(ですよね!?)なんだから当たり前っちゃー当たり前だけどもねぇ。
うわぁぁぁーーー!いやーんダメだハマった(><)
SNL出身者ってどうしてこうおっさんのツボを刺激してくる人が多いのか!?
アダムサンドラーとか。
もし私がアメリカ人でSNL見れる環境にいたらどっぷりハマっていたでしょう。(笑

でも日本ではあまり知名度&人気がないウィルフェレル…。
こんなトコまでアダムサンドラーに似なくていいよ!とツッコみたいこと山の如しですが(笑)、そのせいか情報がめっさ少ないんスよー。
ファンサイトとかまったく微塵もある気配がない。(笑
次回作とかいろいろ気になるのにぃ~!!
きっと「プロデューサーズ」でファンは増えたと思うので、これからもっと人気でていろいろなのに出て欲しいなと思います(^^)
とりあえず、ウィルフェレルの情報お持ちの方はご一報を!(笑
あらすじ↓
天才数学者の父が死に、彼を5年間看病し続けたキャサリン(グウィネス・パルトロウ)は、生きる気力を失っていた。葬儀のためにニューヨークから姉のクレア(ホープ・デイヴィス)がやってくるが、折り合いの悪い関係にキャサリンは苛立つばかり。
そんなキャサリンを優しく包み込んだのは、父の教え子でキャサリンに思いを寄せているハル(ジェイク・ギレンホール)だった。
ふたりが恋に落ちた日の翌朝、キャサリンはハルにデスクの鍵を差し出す。
そこから出てきたのは、ひとつの数式の証明だった―。

グウィネスの映画って見るの「愛しのローズマリー」以来かもしれない。
嫌いじゃないのにどうしてだろうなー??
まぁそれはいいとして本題へ。
もともとそんな興味なかった映画で、やっぱり見てもさっぱり面白くなかったです。
結局アレを書いたのは彼女なのかおやっさんなのか、それは気になって引き込まれたのですんげぇーつまらないってわけじゃないんですけどね。

若干時間も長すぎるからもっとコンパクトにまとめてほしいし、見ててけっこうストレスが溜まるんですよー。
なぜかと言うと主人公のグウィネスがヒステリックな金切り声をあげまくるから。(笑彼女はこーゆーちょっとおかしいというか不安定な役がとても似合っていますね。
でも今回の主人公は不安定すぎてイライラする!むしろムカつく!
こう…ヒステリーに叫ばれるとイラっときますよねー(><)
はっきり言えよすんなりよぉ!!と殴ってやりたい気持ちで一杯になりました。
てゆーか結構スラング言いまくってましたよねグウィネス?
スラングと言うより口が悪いって感じではありますが。
なんかそれが妙に面白かったなー。(笑

うーむ??
イライラしたせいで、ストーリーもいいと思えなかったしアンソニーホプキンスもさすがの演技だったのにかすんじゃったし(病んでいく様が切なかったよダディー!)、もったいないことしてるなぁと思う。
もっといいやり方あったろうに…。
元は舞台作品だそうで、舞台でもこんな主人公はヒステリックなのでしょうか?
だったら私は耐えられないやー(><)
ま、救いはジェイクギレンホールの素敵な体つきが見れたことぐらいですかねぃ。
Tシャツぱつんぱつん!(笑
それにしても彼のキャラクターの魅力…詰まるところ存在意義がわかりません。
必要ないキャラな気が。
あのポジションならもっと懐の深そな包容力がありそな、もちっと年配の役者にすべきだったんじゃないだろうか??
ジェイクたんは若すぎるしマッチョだしないっしょ。(笑
映画の魅力は置いといて、ロマンのカッコよさがこれ見たら分かってもらえると思うんですけどどうですか?(誰に聞いてるんだ)

あらすじ↓
パリの公団住宅で市内を見渡す青年ザノ(ロマン・デュリス)。
彼は部屋にいる恋人ナイマ(ルブナ・アザバル)に語りかける。
―「両親が捨てざるを得なかった故郷のアルジェリアへ行こう」―
2人は列車に無賃乗車し、スペインへ。
ザノとナイマは、旅の途中でさまざまな人々に出会う。なかには逆にアルジェリアからヨーロッパを目指す人々もいた。
船をまちがえ、モロッコに着いてしまった2人は陸路アルジェリアを目指す。
大地震の傷跡が残るアルジェリアで、2人がたどり着いた旅の終着点は…。

これはトニー・ガトリフ監督の自伝的映画だそうです。
ロマンは「ガッジョ・ディーロ」という作品でもこの監督と共演しているのですが、ガッジョ~は好き嫌いがはっきり分かれる作品ということで(おっさんは未見ですが)…つーかこの監督の映画は大体好き嫌い分かれるってことらしく、まぁこれもその部類に入るだろうと予想できるというか。
はっきり言って私は好きではないス。
好きではないってか~~よく分からないが正解。(笑

いかんせんストーリーが宗教的で、ノン宗教の自分からすると行動の意味が分からなかったり真面目なシーンでも笑えてしまったり、つまらなくはないけど理解しがたかった。
最後の儀式?シーンも、確実に重要なはずなのに笑ってしまった人がここに。
だってだってー!
突然あんな頭振って踊り狂われても!気付いたらロマンも踊ってるし!(笑
しかもこの場面が異様に長くってですねぇ。
大切なシーンだから長いんでしょうけど、ホンット長くってですねぇ。
しつこいですけどマジ長くってですねぇ。
30分はあったんじゃないかと。(大げさ)
あまりに長いから「なんか…いいの?」って心配になってくるし(笑)、席を立つ人もチラホラいてビックリしましたね。驚きました。
ある意味強烈に印象に残ったけど笑いの記憶として残ってしまったとです。
絶対監督の意図違うよね。(笑

ヒロインも不細工で自分勝手で可愛さが感じられず、ロマンと彼女との描写も見るに耐えませんでしたおっさん…。
これは私がロマン好きゆえの嫉妬だな。(笑
どうせなら若くてピチピチしたキュートな子が恋人役のほうがいいッス。
で、ロマンはと言いますと~~。
クルクルヘアー&おしゃれ帽子のロマンがとってもとってもカッコよかったです!!
カッコよかったです!!!(2度目)
常に帽子被ってて常に白系の服着てて、フランス男の気品が溢れてるっつーの?
小汚くてもまぶしいの。キラキラしてるの。フランス男丸出しなの。フフン。
ロマンっていい男だなぁとしみじみ思ったわー。(笑
冒頭で全裸を披露してるので(コイツよく脱ぐなぁ笑)、初めてロマンを知る人にはショッキングかもしれませんがあの映像は、でもでもかっこいーロマンはぜひとも見てもらいたい!ですっ。


全体的に?な感じでしたが、唯一素敵なセリフがありました。

「宗教は?」

「音楽さ」

このセリフ聞くためなら見るのも正解かもしれないなぁ。
あらすじ↓
ウィル(マット・ディモン)とジェイコブ(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は、いかさまの魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていた。
しかしドイツの村で芝居がばれフランス将軍に逮捕されてしまう。
そして将軍はグリム兄弟に、森で10人の少女が姿を消した事件の調査に向かうことを命じたのだった。
猟師の娘アンジェリカ(レナ・へディ)をガイドに、森の奥深くに立つ塔にたどり着いたグリム兄弟はその塔に伝わる女王の逸話を知る。
その頃森に不気味な異変が起こり始めていた―。


私はテリーギリアム監督って特に好きなわけでもないのにこの人の映画案外見てたりしてまして、でもぶっちゃけ苦手なんです。
話が~とかじゃなくて映像が。
クルクル目が回る感じがして、見てると酔ってきちゃうのですよー(><)
だもんで。
きっとこれもそうなのかな~と恐る恐るだったのですが、そんなことなかった!
相変わらず幻想的で不思議な感じはあったけど、それがとっても綺麗で(^^)
いつもの不快感が全くなくってよかったです♪
童話の世界と映像の雰囲気が合ってたんでしょうかね??
あまりグリム童話に詳しくない私ですが、ヘンゼルとグレーテルとか赤ずきんちゃんとかの有名所が出てくるとやっぱり「おぉっ!」とか思っちゃいました。(笑
私的にラプンツェルは好きなので、ネタとしてでてきて嬉しかったなー♪

やっぱり私がこの映画けっこう好きなのって『テリーギリアムらしさ』が少ないせいかもしれません。
だって笑えるシーン多かったし~~。なんつーか…軽いノリで。(笑
そーゆーの好きなおっさんとしてはなかなかツボな映画だったスね。ハイ。
あ!
でもヘンゼルとグレーテルの片割れかなんかが(ものすごくおぼろげ)穴ぐら?で、あの毛むくじゃら野朗に背後をとられるシーンは恐怖でした。
一気にホラー映画と化した。(笑

私は初めてヒースレジャーをこれで認識したのですが、あのヘタレっぷりが可愛くて可愛くて(ヘタレすぎでムカつきもするけども!笑)、ちょっと…アレ?好きになっちゃったんじゃね??的な空気バリバリです。
いやーんあのメガネがきゃわいんだよぉぉぉぉぉ(><)
あとあと忘れちゃいけないガバルティ!
最初は嫌な奴?と思わせといて、憎めない味があるキャラでしたよね~。
どっかで見たことあるなぁと思ってたら、ピーターストーメアという方で「アルマゲドン」やら「ロストワールド」やらに出てる人だった!!
あーーーーーーー!!!!あの人かッ!!!!!!!
いっつも"ちょいムカつくけど憎めないキャラ"で登場している人ですね!(笑
もちろんこの映画でもいつも通りそんな感じで、素敵に印象に残ってます。


テリーギリアム作品を求めた人は不満かも知れないが、私的には楽しめる結構お気に入りになりそうな映画です(^^)
引きこもりのおっさんがちょっとスポーツに目覚めた今日この日(^^)
今日はいい天気だったので、ものすごい久しぶりにバドミントンをしてみました~。
もう年寄りなんだな自分と実感いたしましたね。
もともと運動神経がないし、思ったように体が動かないという現実…。
1時間もやるとゼェゼェですよ。
全然ラリー続かないくせに。(笑
いっやーでもすんごく楽しかった!ので、またやりたいです♪
バドミントンじゃなくてもテニスとか卓球とかもやりたいなぁ~~(><)
これからの季節は水泳もいいですよねっ!水着は嫌だけどな!
なので、私と遊んでくれる友人の方々よろしくお願いします。(笑


さて。
明日はお部屋の大掃除です。めんどくさい…けどやらないとさすがにヤバイ。
その前にDVDでも見ようと思いまっすw
残り4枚…あと2日で消化できるかなぁー無理っぽいよなぁー…。
とととととにかく頑張ってみやす!(汗
ダブリン上等

あらすじ↓
女も平気で殴る狂暴男レイフ(コリン・ファレル)は実は平凡な生活に恋焦がれている。
優柔不断なジョン(キリアン・マーフィー)は恋人を試そうと別れ話を切り出ぜばまんまと成就してしまったダメ男。
口ヒゲをたくわえた女に暴走刑事、AVオタクに不幸のどん詰まりバス運転手。
そんな強烈キャラのダブリン住民たちはレイフが計画した銀行強盗でスパーク!?

タイトルなかなか素敵ですよねー(^^)
ダブリンってどこだか知りませんでしたけどね。(え)
この映画「アイルランドのトレスポ」って呼ばれているらしく、ヨーロッパのこの手の映画って独特でスタイリシュなところがいいですよね~。
まぁトレスポのパクリじゃねーかと言われると否定できないけど。
なぜかトレスポのヒロイン役だったケリーマクドナルドも出演してるしな!(笑

さてさて。
私的にこーゆーブラックに笑えるのってけっこう好きだったりして(^^)
てゆーかアイルランド人とかイギリス人とかが見たらまた違う面白さがあるんだろうなぁってゆー小ネタとかあって、それを理解できる人がちょっと羨ましい。
私は単純に馬鹿野郎ばっかでてんなぁって笑いだったので。(笑
ホント出てくる奴(特に男)は馬鹿ばっかりでさぁ。
どっか抜けてる奴らばっかでさぁ。
あいらぶコリンなんてアホ極まりないチンピラで、女にも暴力を振るうという最低最悪においしいキャラなんだもん。(笑
でもでも主役なはずなのに出番が少なくてショックでした!
つかこれキリアンマーフィーが主役だろ的な(><)
…彼も嫌いじゃないから許すけど。(笑


まぁートレスポ系がお好きな方は見てみたらいかがでしょうか!?
なんつーか、トレスポほどじゃないしだからと言ってすごい笑えたりするわけでもないってゆー。
そですね。つまりB級もいいトコってことです。(笑
でもおっさんはけっこう好きなんだ。

あ!?今知ったけどEDってコリンが歌ってるんだって!!??
うーわーーー!
ED見てなかったよショッキング(><)
こここここれはもう1回借りてくるしかないジャンか…!
スパニッシュアパートメント

これはおっさんとロマンが出会った映画でして、まさかこの時はロマンにハマるとは思いもしてなかったな~。
だってこの映画のロマンはさっぱり冴えない男だから!(笑

あらすじ↓
就職のためにスペイン語を学ぼうとバルセロナへ留学することになった大学生のグザヴィエ(ロマン・デュリス)。
彼はヨーロッパ各国からやってきた学生たちが同居する部屋に住むことに。
イギリス・ドイツ・イタリア・デンマークの男女との生活は混乱の極みだったが、彼らの存在は平凡な彼の人生に大きな刺激を与えることになる。


フランス語やらスペイン語やら英語やらいろんな言語が飛び交い(おっさんにはどれがフランス語でどれがスペイン語でとかは区別つかず笑)、いろんな国の人がいて、見終わって真っ先に「あぁー留学したいなぁ」思った。
平凡な野郎の平凡な生活を描いているのに、「留学している」ってだけでそこにあるのは平凡ではない生活なんですよね。
自分の国じゃない所にいて、しかも暮らしている場所は多国籍なアパート。
もう生活がカオスじゃないはずない。(笑
留学に憧れるおっさんとしてはまさに夢のような空間ではあります。

…ただそう感じただけで映画的に面白いかと聞かれるとちょっと疑問かな。(笑
だってさ。
内容としては特に何も起きてないってゆーか意外に淡々と進んで何か派手なことあるわけでもないし。
最後の恋人が来ちゃって~のくだりぐらいじゃないスか動きあるのって。
いやはや、さっきも言ったけど多国籍で起こる日々ってゆーのは普通に描くだけで面白いんだけどもね~。


とにかく。
留学とか海外での生活に憧れてる人にはおススメの映画だと思います(^^)
これ見て実際留学モードにおっさんはなったよ。(笑
主人公は冴えない奴だけどなんか憎めないし(ロマンだしね!)、てゆーか出てくるキャラ全員いい奴とは言えないけどそれぞれ味があって憎めないのもこの映画の魅力ですたぃ。
もうすぐ続編の「ロシアン・ドールズ」が公開されるので今から楽しみです♪
あぁおっさんはロード好きなんだなぁとつくづく思い知らされた一品。

あらすじ↓
第二次世界大戦下のロンドン。
ベンジー家の4人兄妹は、疎開のため田舎の古い屋敷に預けられる。
長兄のピーター、長女スーザン、次男のエドマンド、そして、無邪気な末っ子のルーシー。
彼らは屋敷の中で静かにするようにと女執事に厳しく言われる。
しかし、遊び盛りの4人は言いつけを破り怖い執事に見つからないようにかくれんぼをはじめる。
末っ子のルーシーが隠れた部屋には衣装ダンスがあった。
扉を開けるルーシー。すると、そこは一面に雪が降り積もる森だった。衣装ダンスは、別の世界への入り口だったのだ―。


ファンシー度がものすごく高い映画ですよねー。
まさか熊とか虎とかの動物まで戦うとは思いもしてなかった!(笑
サイまで戦ってたのがなんか妙に笑えたなぁ…。

私的にはロードのほうが何倍も面白いしよく出来てたと思います。
ナルニアは見てても「あぁ…ロードが見てぁな」って考えちゃって。(こら)
特に戦闘シーンはまったくもって燃えないんですもの。興奮しないんですもの。
ロードだと戦闘シーンになると、ワクワクするというか見ててすっごく楽しかった!
CGとかにしたって断然ロードのほうが見ごたえがありますよね~。
迫力が違う。

ナルニアはねぇツッコミ所が多すぎるんですよねぇ。
まず子供たち4人が思いのほか仲悪くてショックだってゆー。(笑
最悪に仲悪いじゃないですか。原作でもこんな仲悪いん!?
しかもひとりひとりが特に可愛くもないし、ルーシーぐらいですよ。きゃわいらしいのは。
他はどうでもいい。特に次男は死んでしまえとさえ思う。(笑
馬鹿すぎるんだもんよ…!そのうえすぐ帰ってくるんだもんよ…!
この第1章では彼の裏切りがメインなんだと思っていたので、そうでもなかったのが拍子抜け。
あ、でも次男がライオン殿に怒られてるシーンは最高でしたよね。
動物に怒られてるって一体…。(爆笑


あぁーなんかナルニアは悪いところしか思いつかない!!
これ以上書くともっとボロクソ言っちゃいそうなのでこれぐらいにします…。
ぶっちゃけ続編があってもそんなに見たくはないかなってな映画でした。
GWなのに引きこもってDVD三昧ですが、おめでたい出来事が。
そりゃもうおめでたい出来事が!!!!

サマソニ参戦決定~~~!!

思わず大文字にもなっちゃいますよねー。
それほど行きたかったんだぃフフン!
1次でチケット取れなかったので、もうあとはぴあの抽選にかけるしかないなぁと半ば諦め気味ではあったのですが、2次であっさり取れたんですよぉぉぉぉ♪
わぁぁい!こんな嬉しいことはないです(^^)
まぁ2日目しか参加しないのですが。
今のところ見たいのが2日目に集中してるからね~。ビークルも2日目決まったしwあとはシマウマ頭がでるかどうかってゆー…。
どうなんだろう??でてほしいけど。
でるとしたらゼヒ2日目でお願いします!違ったら悔しくて泣く!(笑
こうなると…Simple PlanやGREEN DAYの出演もまだ諦めたくないよね。
無謀な考え!


さて。
明日はGW唯一のお出かけしてまいりますです~☆
予定がなくってホント哀れだな自分。(笑
いい加減部屋を片付けないと相当やばいので、週末は掃除三昧になりそですが。
それまではDVDたっくさん借りてきたので見ようと思いまっす♪
待ちわびた「ビークール」ようやく見れて幸せなおっさんなのでした。(笑
12人のパパ

このタイトルだと「パパ」が「12人」もいるって思っちゃいません!?
おっさん最初勘違いしてましたが普通に考えてそんなわけないですよねぇ。
パパが12人もいたらすげーことになる。(笑

あらすじ↓
トム(スティーブ・マーティン)とケイト(ボニー・ハント)の夫妻は子だくさん。
12人の子供たちと田舎でにぎやかに幸せに暮らしていた。
ある日、トムのもとにシカゴでの夢の仕事が舞い込み一家は引越しすることに。
引っ越し大反対の子供たちをなんとかトムは説得。
しかし、シカゴに移った矢先ケイトが家を空けることになってしまう。
子供の世話を一手に引き受けたトムだったがそこには大きな落とし穴があった―。

おっさん、こーゆーホームコメディものって大好きなのでとってもとっても面白かったです~(^^)
子役達みんなかわいいし(ヒラリーダフがキューツ!)、なーんか大家族って憧れちゃうなぁ~って感じ(><)
実際大変だろうからあれだけ大家族は嫌だけど(笑)、兄弟がいるっていいなーと思わせてくれました。

この作品。
「ジャストマリッジ」の監督作品にしてはあまり暴走はしていないです。
いや、子供たち元気だしやんちゃだしおとっちゃんもハッスルだけども。(笑
ジャスト~より下品じゃないし、見ててなんかほのぼのできました♪
私的に冒頭の家のシーンが好きです(^^)
あのカオス(笑)…大混乱ぶりは見ててとっても楽しかったー!卵が!
あぁやっぱり大家族って…(以下略)

スティーブマーティンの面白演技も去ることながら(年の割りに体張ってんよなぁこの人笑)、おいしいところは全てアシュトンが持っていってしまっていますよ、ネ!!めちゃくちゃチョイ役なのに…すごく印象に残るんだこれが。(笑
ナルシストっぷりがたまらなかったッスね~~(><)
もう馬鹿丸出し。アシュトン素でいけるって。(え)
つか股間を噛まれるって事務所的にOKなんでしょうか?一応アイドルじゃねぇの?(笑


続編はもうアメリカでは公開済みなんですよね~。
ぜひ日本でもやってもらいたいです!!DVDでもいいから早く見たい!
残念なことにアシュトンは続編には出演してないのですが(ちっ!もったいないゼ笑)、ヒラリーダフとか他の子役もめさくさかわいくって好きなので、成長っぷりが見たいですw
特に末っ子の双子と意地悪っ子のキムちゃんが気になるわ。(笑

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。