上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライブの翌日なのに全くもって筋肉痛じゃない。これ奇跡です。
いつもは首が痛くて寝返りさえうてないのに何ともない…嬉しいけどちょっと残念な気もしますなぁ。(笑
それだけ鍛えられたってことかしら??
ありすたから1晩経ったけど、かなーり楽しい時間だったので腑抜け状態で。
ぼやーっとしてマス。ぼやーーーーーーー。
もうティムがカッコいくてどうしようって考えててね。
考えるだけ無駄なんだけどもね。
おっさんは身長に関して胸キュンすることって今までなかったのですが、背が高い人って素敵だ…!とティムのおかげで思うようになったよ。(笑
ほげー。ほげげー。
しばらくまともに生活送れる自信がありません。


で。
今1番見たい映画について書く。
当たり前のように「BORAT:CULTURAL LEARNINGS OF AMERICA FOR MAKE BENEFIT GLORIOUS NATION OF KAZAKHSTAN」(タイトル長すぎ)も気になるおっさんなのですが。
これは際どいので日本での公開はどうかな?と思う。
しかも何かちょっと自分引いてしまうんじゃないかなと思わなくもないのよね~。
jackassは全然平気なおっさんですが、これはちょっとダメかもしれない。
何でかと聞かれると、下品なのは受け入れられるけど素人がただ戸惑うだけってのは妙にいたたまれなくなるので、としか言えません。
伝わらない心情ですね。申し訳ありません。はははは。

まぁボラットが1番見たい映画なわけではなく、本命はこれですよ。

すとれんじゃーざんふぃくしょん
そうです。
我らが(?)ウィルフェレルご出演の「STRANGER THAN FICTION」です!!ただ今アメリカでは公開中でして、なかなか興行成績もよろしいよう。
よかったよかったv
「ハロルド(ウィルフェレル)は"人生をナレーションする声"に悩まされていた。そう―彼は自殺願望がある作家(エマトンプソン)が執筆中の小説の主人公だった!?」というストーリー。面白そうですよね~~~(^^)
「尾行されてるんだ」「…歩いてないのに?」という会話のシーンがあって、これを見ただけで大爆笑でしたもの。
とにかくパニックに陥っていくウィルフェレルが面白すぎる!
キャストも豪華ですし(ダスティンホフマンだぜ!)、何より主演の2人がギャラを下げてまでこの映画の出演を希望したというほどなので否がおうにも期待してしまいます~(><)
しかし残念なことに日本での公開は未定…。
ぜひともやって欲しいッス!熱望!
ウィルフェレルは日本では知名度ないけどさ~~。ぜひとも!

あと気になるのは王道で「BABEL」。見たらヘコみそうですが。(笑
実は「THE DEPARTED」も見たいな~なんて思っちゃってましてね。
結末がどうなるのか知りたくて。
それならインファナルアフェア見ろよって話なんですが、残念ながらこっちには興味がない…というか見たくないって感じなんですよね。ははは我侭炸裂。
いろいろ見たいのあるなぁ。最近全然見れてないけど。
スポンサーサイト

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。