上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
るぱん

あらすじ↓

父親の盗みの才能を受け継いだアルセーヌ・ルパン(ロマン・デュリス)は、怪盗ルパンとしてその名を轟かせていた。
ところが謎めいたカリオストロ伯爵夫人(クリスティン・スコット・トーマス)を助けたことから、フランス王家の財宝をめぐる争いに巻き込まれていく。
悪女カリオストロ伯爵夫人との危険な関係は、ルパンを窮地に追い込んでしまうのか…。

いや~長い!とにかく長い!(笑
さすがに130分は長すぎると思います。
もっと時間短くして、どんどん展開していったほうがより面白くなった気がする。
でも宮崎駿監督の「カリオストロの城」好きのおっさんとしては、クラリスだとかがこれへのオマージュなんだと分かっただけで得した気分です。(笑
やっぱりルパンとクラリスは公式カップルなんだねぇ(^^)

日本で有名な「ルパン三世」の元祖、つまり1代目のアルセーヌルパンのお話。
私は原作読んでないので、全く何も分からず見たのでけっこう話がこんがらがっちゃいましたよー(><)ややこしかった。
誰がどうとか、何を盗もうとしてるのかとかよぉわからんかってん。(笑
人間関係が複雑だったですね。
ルパンのお父さんがまさかアイツだったとは思わなくてホントびっくりしたし!
パパさんとはいい関係を築いてる空気出してたので、超仲悪くてそれにびっくりです。つか嫌な奴だったなパパさん…。(笑
あと、正直ルパンとクラリスのロマンス(笑)がなさすぎて不満です!
これだとどうして2人がくっついちゃうのか不可解。
カリオストロ夫人ばっかりフューチャーされてて嫌でした。
てか怖かった。おばさん怖い。(笑
出てくるドレスやら宝石やらはゴージャスですごかったスね!
煌びやか~って感じです。さすがおフランス映画。

まぁなんだかんだ言いつつ、そこそこ面白かったですv
後味が何とも悪いですけどもね~。軽くヘコむって。(笑
まっさかクラリスが死んじゃうとは思わなかったですものー!
息子もあんなんなっちゃってたし…うーむひでぇ話だこれは。(笑

とにかく。
悲しい話なので見るには覚悟が入ります。しかも長いし。
でもロマンファンは絶対絶対見るべきーーーー!!!!
もう超素敵でした!ロマーーーーン!!!!!ハァハァハァ
怪盗設定だからいろんな衣装を着てるんだけどもどれも似合ってたな~。
私的には最後のほうの、葉巻吸いながらのマント付きコスチュームが好きです♪
今の時代あんなオサレーに帽子を斜めにかぶれる人はいないですよっ!(笑

ロマンにしては珍しく娯楽作品って感じなので(その割りに鬱になる展開だが笑)、いつもよかのびのーび演じてるように見えました。
例のごとく全裸になったり(コイツどの映画でも脱ぐなー笑)お茶目さんねっ。(笑
所々あぁロマンじゃなきゃ!ってゆー哀愁ってゆーか繊細さを感じる部分もちゃんとあって、ジャンポールサロメ監督ナイスキャスティングー!と褒めてあげたい気持ちでいっぱいです。(何様)
しつこいですが本当にロマンを好きな方は見るべき映画だと思いまっすよーv
スポンサーサイト

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。