上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おっさんは今年は映画を100本見るとゆー目標を立てていたのです。
昔から映画は好きだったけど、元々父親が映画好きでその影響もありますね。
大きなきっかけは中学生の時ディカプリオ好きになったことかなー。
いやはや懐かしいです。その頃はよく映画雑誌買い漁ってたわぁ~~。
おっと話がずれた。
まぁとにかく今年は意識して映画を見るようにしてきたわけです。

私的に最も映画を見た1年。
果たして目標は達成できたのかと言うと…出来ませんでした。(笑
前半はなかなかいいペースだったんだけど、夏から秋ぐらいはほとんど見ていなかったので。気持ちがライブだ音楽だのほうにいっちゃってたんスな。(笑
えーっと結局何本見たかというと80本。おーきりがいい。
ちなみに、映画館で見たものDVDで見たもの全部合わせてで、何度も見てるのは省いてマス。初見のだけね。
んーおしいと言えばおしいッスなぁ(><)
後半もっと頑張ればよかったかしらと思います…。過ぎたことは仕方ないけど!

交渉人から始まってスーパーマンで幕を閉じた私の今年の映画鑑賞ライフ。
そんなわけで。
今年見た映画の中で私的ベスト3とワースト3を発表しようかなと思います。
興味ないでしょうが(笑)お付き合いくださいませ~v
まずはベスト3から。

【私的映画ランキングベスト3】
1位:「50回目のファースト・キス」
これはDVDで見たもので、アダムたん大好きになったきっかけをつくってくれた作品なのであります♪
とにかく大好きで大好きでしょうがない。何度も何度も見返したし。
おっさんの今年1番のヒット!ですね(^^)

2位:「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズチェスト」
よりによってこれかぃ感じでしょうが(笑)、私はすげ面白いと思ったの!
これまでは特にパイレーツファンじゃなかったのにハマってしまったとゆー。
これぞエンターティメント!ってゆー感じがたまらん。

3位:「私の頭の中の消しゴム」
韓流作品が選ばれるとはまさかおっさん自身もビックリ~でござぁます。
でも本当にこの映画は大好き。散々泣かせていただきました。(笑
ベタベタなのっていいんだよねぇ好きなんだよねぇ。

次点(どれもベスト3に入れたいぐらい面白かったです!!)
「バス男」、「RENT」、「リトルダンサー」、「クラッシュ」、「父親たちの星条旗」、「香港国際警察 NEW POLICE STORY」、「ショーン・オブ・ザ・デッド」

【私的映画ランキングワースト3】
1位:「DEAR WENDY」
いくら好きな俳優がでていたって限界があるんだな、と教えてくれた映画。(笑
大抵の映画は面白く感じるおっさんが初めてないわぁと心底思いました。

2位:「歓びを歌にのせて」
なかなか評判はよかったみたいですけども、私はどうしても好きになれませんでした。どうしても受け入れられないー(><)
全体的な空気感が嫌いなんです。なじめん。

3位:「亡国のイージス」
日本がこーゆー映画作るべきではありません。超つまらん。

次点(ワースト3に入れたいぐらいつまらない&嫌い。笑)
「メゾン・ド・ヒミコ」、「恋する遺伝子」、「プルーフ・オブ・マイライフ」、「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」、「デアデビル」、「スーパーマンリターンズ」


いや~。
面白かったのもつまらなかったのもありすぎて(笑)、選ぶのが大変でした(><)
あまり統一感がないですが、基本的に頭カラッポでも楽しめる系の映画を好んで、邦画には手厳しいってのがおっさんの嗜好なようです。
暗い映画もあんまり好きじゃないんスよー。
わざわざ映画見て落ち込みたくないって気持ちがあるのよねぇ…。

まぁとにかく目標は達成できなかったにしろ映画三昧の1年は楽しかった!!
映画館に1人でも見に行けるようになったし。(笑
これはおっさん的に大きな成長であります。
来年は100本じゃなくて50本くらいに目標を減らして(笑)、達成できるように頑張りたいと思いまっすv
来年も映画たっくさん見るゾー!えいえいおーー!!
スポンサーサイト
ストーリー↓

5年前地球から忽然と姿を消したスーパーマン(ブランドン・ラウス)は、自分の過去を探して宇宙を旅していた。
しかし、故郷の惑星クリプトン星が放射能に汚染された廃墟になっていると知った彼は、第2の故郷である地球のスモールビルのケント農場に帰還。
そのころ、スーパーマン不在のメトロポリスでは犯罪が急増していた―。

今回始めてスーパーマンシリーズを見たワケですが…いやぁやっぱ駄目だわ!
純粋にファンな方には大変申し訳ないのですが、クルンとした前髪、派手な色の全身タイツとパンツ(原色しかも水色と赤て)、そして普段どこに隠してるんですかとゆーマント…もう大爆笑ですよね。仕方ないウン。
だってだってヒーローなのにカッコよくないYO!めっさダサい~~~(><)
空の飛び方が1番笑かすんですよねぇ。
あはは思い出しただけで笑いがこみ上げてきちゃうぜぃ。(笑←ヒドイ

とにかく。
私は映画云々よりも、スーパーマン自体を受け入れられませんでした。
無敵すぎてホントに何でも出来ちゃうからハラハラ感がないんですもの。
銃弾も効かないし、つか目に当たっても大丈夫ってお前最強すぎるだろ!!(笑
目からビームは出るわ息で火は消しちゃうわ…万能デスネ~ははははは。

2時間半ぐらいやったくせに、終始ダラダラした展開で、しかもスーパーマンは無敵だからどうなっちゃうの~!?ってゆー緊張感が全くなくてつまらなかったです。
もっとバトルシーンがあってもよかったのになぁと。
結局…あれ?派手なシーンほぼなくね??
飛行機のトコが唯一お~ってなったぐらいで。
まぁそれも笑いに昇華されましたが。(結局)

てゆっか、2時間半延々とスーパーマンがしつこくヒロインにストーキングしてるとしか思えなくってですねぇ。無駄に長い。
いい加減身を引けよ!と思うこともしばしば。(笑
レインの幸せ考えたら諦めたほうがカッコよかったのに~。まぁレインのほうもどっちつかずでイライラしたけれども。
つかこれじゃぁリチャードの立場がないッスよね~~~(><)超いい人なのに!
息子も彼の子じゃないとかホントに哀れすぎて超同情しちゃいますわ。(笑
ジェームズ・マースデン(X MENでサイクロップスを演じた役者さんです)ってばどうしていつもこーんな可哀相な役ばっかりなんだろう…。切ねぇ。

敵もなんだかなぁって感じだったし、アクションシーンも全然なくて退屈だった。
ケヴィンスペイシーなんであんな役受けちゃったのでしょうか?
大いなる疑問です。
おっさん的に好印象だったのは息子役の子が可愛かったことぐらいですヨ。
あの子、マジで可愛いかったッス~~~~(^^)まるで女の子みたい~♪
小さいのにロン毛なのが可愛いv
全くあの子が出てなかったら見るのやめてましたきっと。(笑

おっさん的アメコミヒーローかっこいいぜランキング(なんだそれ)で、デアデビルを越えてぶっちぎりでワースト1決定です。
続編ありそだけど見なくていいや。お金出してまでみるもんじゃなか。

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。