上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日が(てかもう今日)GW唯一の休みだと思うと夜更かししてしまいます。
もう夜更かしと言うか徹夜のレベルですけども。(笑
jackass number twoのDVDなんぞ見てたらこんな時間になってしまって。
見始めると止まらないんですよね~(><)特典まで全部見てやったわフフフ!
最近jackass見てなかったので耐久性が失われたのか(笑)嘔吐するシーンで自分も嘔吐しそうになって、あぁやわになってしまったわと実感したので常々もっとjakcassを見ようと思いました。(何その決意!)
jackassメンバーは皆好きなんだが、ライアンがすごい好きになってきた…。
どうにも髭もじゃおを好きになる傾向が近頃あります。もじゃー。
今MTVでやってるらしいライアンがイタズラする番組見てみたいなぁv


今日はNさんと映画を見に行く予定でしたが、気分が乗らなかったので(かつ迷った)(渋谷で迷うて)ただおしゃべりしてきました。
いつものようにHMVを冷やかし。
あ、そういや何かの雑誌にPTHのインタビューが載ってましてロディがロディをぶん投げた(ややこしいな)事件について真相を語ってましたよ!
トチ狂っちゃったんですって。
気分が盛り上がって何がなんだか分からなくなるっつーのは理解できるけど、投げ込んだファンは捨てられてショックだったと思う。(笑
せめて後ろに投げるべきでしたね!次は頑張れロディ!

あら話が脱線しました。
とにかくNさんと遊んでたんですが、食事中ナチュラルに足を踏まれて、それに気付いた彼女の第一声が「あぁ机だと思った」には愕然としました。
ビックリです。謝る気配が全くありません。
今度会ったら足を踏み返してやろうと思います。目には目をの精神でいきます。


話題がぶんぶん変わって恐縮ですが、そういや髪切ったんですよ私。
兄にはもう若くないんだからヤメロと言われました。そんな髪型です。(伝わらない) ベースは真っ黒にしたんだけど、早くも取れてきちゃって~。
黒ってすぐ落ちるからそれが嫌ですワ(><)
次は真っ赤にしようかな~~と考え中。赤と黒の2色にしよかしら??
金髪にも挑戦したかったりするので、しばらく考えようと思います!
この髪の傷みが治るまで染められないし。(笑

さて~。
小鳥のさえずり(笑)が聞こえるのでそろそろ寝ます(^^)
おやすみなさーいv
スポンサーサイト


画像が悪くて申し訳ありません。
普段カッコつけてすましてるのに、見事にすっ転んで恥ずかしいねというマイキーさんが(前置き長い)マイケミをちょいと抜けるそうですよ~。
結婚したから新婚旅行とかするかららしいけど…え?そゆーのはオフになったら行くものなんじゃないの?君プロでしょ??バンドやってお金もらってるんでしょ?職業なんでしょ??と思うのですけども、まぁマイキーだから(どうでも)いいやって。
マイキーいなくても特に困らないでしょうし。
ベースはきっと代役の人のほうがうまいに違いないから。(笑
唯一残念なのはシャンシャンマイキーが拝めないことですかねぇ。
あの広い武道館でタンバリンをひたすらシャンシャンするマイキーはちょっと見たかった…。そして大笑いしたかった。(ヒドイ)
とにかく。
私がマイケミをフルメンバーで見れる日はまだ来ないということです。ちぇっ!
ま、でも今回はフランクいるしそれなりに楽しみですが武道館ライブ。

あぁ最初の画像の話に戻りますが、マイキーが転んだ後真っ先にフランクが近寄ってくのが微笑ましいですねv
フランクが倒れてたらそうやってギター弾いてるんだなパフォーマンスだなって思うけど、マイキーが倒れてるなんて…ねぇ?ありえないですもんねぇ??
マイキーにそんな技術ないよ。(辛口)
…こんなボロクソ言ってますけど、私マイキー大好きですので。ムフ。


はぁー。
世間はもうすぐGWですなぁ。おっさんには全く関係ありませんが。
休みナシです。ずっと仕事です。
これぞ自由人の悲しいところですね…。ぎゃぼん!
ぷるーとでちょうしょくを

あらすじ↓

アイルランドの小さな町に生まれた赤ん坊パトリック(キリアン・マーフィー)は、母親に教会の前に置き去りにされ近所に住む一家の養子として育てられる。
幼い頃からキラキラしたドレスや化粧に興味を示し、自分を『キトゥン』と名乗ったり、周囲からは"変わり者"のレッテルを貼られるが常に明るく前向きに生きるパトリック。
ある日、パトリックは居心地の悪い田舎町を飛び出し実の母を探してロンドンへと向かうのだが…。

なかなか面白かったですv でも感想があまり思いつきません。
なんかなーけっこう不満に思う部分もあるんだけど、それを表現するのが難しいとゆーか。単に私の文章力&語彙がないためなんですけど。
ま、面白かったけど最後のほうは微妙とだけ言っておきましょう。
とにかく。
人間何があっても生きていかないとならんのよねぇって思いました。(ナニソレ)

主人公に起こることはどれも悲劇的なんだけどあまり重く感じないです。
見終わった後あんまりしょぼーんとならない。(あ、いやお友達のIRAだっけ?に参加していた男の子の結末にはカナリしょぼーんですけど(けっこう好きだったから笑)予想できたからな…)
それは主人公の前向きな性格(とゆーかけっこうな不思議ちゃん笑)&映画全体の描き方にあると思う。
コメディぽい部分があるおかげで、シリアスなシーンが際立ってる。
バランスがいいんですね。
まぁ私はキトゥンに感情移入できなかったので(だってあまりに不思議ちゃん過ぎるんですもの…!)、それはカナリの痛手だったと思います。

キリアンに女装はどうかなって思ってましたけど、不思議と可愛く見えたりした。
メイクの力ってすごい!!
でも…やはしどうにもキツいなーって所は仕方ないよね。
細いのになぜかごつく見えるのは、きっとヒゲのせいでしょう。(笑
キトゥンは感情を抱え込むキャラだったから難しかっただろうけど、それにオカマちゃんだし、けどキリアンは頑張って表現してたと思う。(偉そう)
でもやはし時々吹き出しちゃったけど!スパイの所とかごめん大爆笑だった。

とりあえず。
まぁ興味があったら見てみてください。(まる投げ)
60年代70年代を舞台にしてるので、使われてる音楽もそんな雰囲気バリバリなので、好きな方はすごい好きだと思うし。
衣装やらメイクやらもねv
ロードオブザリング王の帰還のスペシャルエディション?みたいなのを友達から借りて見て以来、ロード熱が高まりまして今日は1作目を借りてきた。
さっそく見てみたんだけど、1作目見るのが久しぶりだったからどこが追加シーンなのかさっぱり分かりませんでした意味ない!(笑
いや~懐かしかったです(^^)何度見ても面白いなぁ!
でもマジ久しぶりに見たからあんまり覚えてないシーン満載で。(オイ)
てゆーかボロミアが懐かしかった!お豆ちゃーん!

実は不覚にも大号泣してしまいまして。ロード見て泣くなんて初めてだわ。
ガンダルフが死ぬシーンで号泣。
アラゴルンとフロドの別れのシーンで号泣。
ボロミアが死ぬシーンで号泣。
フロドが1人で指輪を捨てに行くと決めるシーンで号泣。
サムがそれにくっついてくるシーンで号泣。
…泣いてばっかりだな!(笑
結末知ってるだけになんか切なくなってしまったんです(><)
途中皆がどれだけ頑張ってるかワタシ知ってるから!(お前誰だ)
今までフロド嫌いだったけど、改めてみてちょっと考え変わったよ。
最後の川辺で涙するシーン見て…あぁぁあぁぁぁーーー!!!!!フロドーーーーーーー今までごめんよぉぉぉぉぉぉ!!って思った。(笑
サムがいないと何も出来ない駄目主人公とか言ってごめんね。
まぁこれは事実なんだけど(笑)、フロドも頑張ってるんだって認めてやってもいいかなって気持ちになりました。(偉そう)

で。
今日見返して思ったけど、1作目が1番面白いかもしれないですね!
シリーズ通して。
戦闘シーンはこれ以降のほうが派手で盛り上がるけど、1作目は人間ドラマがあるのがいいと思いますv
この後は皆バラバラになってしまうから、これだけなんスよね~唯一仲間全員で旅してるのって。もうそれが!切ない!
仲間の絆~~~!って感じがして、ワタシはすごく好きデス1作目(^^)

今度は2つの塔を借りてこよーっと。
見るのに4時間近くかかるから、しばらくは無理そうだけど。(笑
時間があるならすぐにでも見たいわーーー(><)

あ、klaxonsにハマってます。いいですね!(突然音楽ネタ)
1日が24時間あるって嘘じゃね?
時が過ぎるのがこれでもかってゆーぐらい早いです。
気付くともう寝ないといけない時間なんですよね~。なぜだ!
1日がもっと長いといいなぁ。50時間ぐらい。
かつ少しの睡眠で3日ぐらい起きてられる肉体も欲しい。
いや特にやりたいことはないのですが、ここんトコまじで気付いたら1日終わってるんだもの!バイトしてても家で寝ててもそうなんだもの!
…年だからか?ヒィー!

バイト先でヤマトナデシコ七変化を読み漁っています。
面白いスね~これ。もっと早く読んでればよかったなーーーーー。
アニメもやってたそうで、しかも武長の声がお杉さんとかやめてほしい萌える!
ヤマトナデシコもすももも、アニメのほうも見てみたいって思うのよね~。
大抵は原作の漫画で満足するタイプなんですがおっさん。
ようつべで見たらすももはイメージかなり合ってたから。
孝士が広樹ってのは笑えるが(笑)まぁ合ってなくはないし、何よりもも子の声がピッタリなんだもの~~~可愛い(^^)
でも特に理由はないけどアニメ借りるってなんかもう出来ないんスよ。
気分的に?無理?みたいな。
でも見たいのたくさんあるんですよねー。銀魂も見たかったりするし。
もう全てようつべで見れれば困らないのに!

あ、そうだ。
久しぶりにるろ剣も読んだんだけど、しかも3巻まで。(笑
懐かしすぎてすごい楽しかった!全部読み返したくなってきちゃったよ!
るろ剣は漫画もアニメもよく見てたなーと思う。
アニメの剣心が京都に行くので薫に別れを言うシーンはすごい印象に残ってるんですよねぇ。超キレイだった記憶がある。(マニアック)
おっさんは京都編が好きでした。てゆーか志々雄様が大好きでした。
味方より志々雄一派のほうが好きだったという若かりしあの頃…。(笑
由美さんとか宗次郎とか…あーーーヤベェ懐かしい好き!
次のバイトではるろ剣を読もうそうしよう。(仕事しろ)

ん~~つくづく話題がアレだねぇ。OTAKUだねぇ。
元々こーゆー人間なんで仕方ない。
カサノバ

あらすじ↓

18世紀、ヴェネチアはあらゆる女性を虜にする男カサノバ(ヒース・レジャー)の話題で持ちきりだった。
修道女の心と体をも奪ってしまう彼は、教会の役人たちに追われる身で、ついに捕らわれ死罪を宣告される。
総督のとりなしで放免となったカサノバだが、身を守る為に強力な後ろ楯が必要となり、良家の子女との結婚を企む。
見事美しい娘を射止めるが、彼の心は自立した美しい女性フランチェスカ(シエナ・ミラー)に傾いてしまう…。

とにかくヒースレジャーがカッコいいですv
この人こんなカッコよかったっけな~?って感じで。
プレイボーイなカサノバ役がすごい似合ってました(^^)
ヒースは声がカッコいいんだよなぁって思った。低音ボイスがいい!
あんな声で愛を囁かれたらそりゃ大変でしょう~。(笑

堅苦しい偉人?ものと思いきや、全くそうではなく中世ロマコメですね。
2時間近くあるんだけど、それを感じさせないテンポのよさで面白かったです♪
さっきも言ったように、ヒース扮するカッコいいんだけどどこかお茶目なカサノバがすごいいい味出してて。
可愛いんですよ~~~~♪
脇役もナイスキャラばかりだったのでよかったと思います。
付き人の人との掛け合いは最高(^^)
あーでもヒロインのシエナミラーはちょっと微妙でしたねぇ。
特に魅力なくね?って感じで、他のキャラにいいトコ持っていかれてました。
顔もそんな可愛くなかったし~。(禁句)
ヴィクトリア役の子の方が断然可愛かったです!
可愛い顔してすごいキャラだったけどなヴィクトリア。(笑

最後のほうは突然バトルが始まったり(笑)、かなりドタバタします。
すげぇ都合いいなーっていう展開になる。
てゆーかジョバンニが第2のカサノバにって相当無理があるだろ!(爆笑
この子、途中「絶倫ボーヤ」って呼ばれたり面白すぎでした。絶倫て。
ツッコミ所多いんだけど…まぁいっか!って思わせてくれます。
皆幸せになってよかったじゃんって。

しつこいけど、マジでヒースがカッコいいので彼のファンは絶対見るべきですね!
ロマコメ好きな方もぜひ~~~。気楽に見れますし。
ヴェネチアの街並みもキレイだし中世のドレスやら衣装もゴージャス!なので、それもナイスでしたv
ベンチウォーマーズ

あらすじ↓

子供の頃からイジメられていたうだつの上がらない"ダメ大人三人衆"ガス(ロブ・シュナイダー)、クラーク(ジョン・へダー)、リッキー(デヴィッド・スペード)は、ひょんなきっかけからリトルリーグのトーナメントに出ることになった。
やがて『リトルリーグ9人の子供vs大人3人』という、普通ならありえない条件下でリーグ戦がスタート。
"ダメ大人三人衆"は、ここぞとばかりに結束し順調にリーグ戦を勝ち進んでいく。
だが、チームのリーダー役であるガスの意外な過去発覚し…。

も~予想していたのよりだいぶ面白かったです!!むしろすげぇ面白いッス!
下品は下品だけど、まぁ範囲内ってことで。(笑
アダムサンドラー製作ということで、アダムたんは出演はしていないのだけどだいぶ関わってはいるようです。メイキングにはチラホラうつってましたので。
今回はアダムたん映画の常連ロブシュナイダーがなんと主演!
ワタクシ初めて顔をきちんと把握しました。こんな顔だったっけ…?(笑←おい
それにナポレオンダイナマイトのジョンへダー&SNLのデヴィッドスペードが加わって、見事な面白トリオが結成されておりますよ~(^^)
あ、でもロブはまともで普通にカッコいい役なので面白いのは残りの2人だわ。(笑

ロブは映画を引っ張っていく真面目キャラだった分、ホント残りの2人がぶっ壊れてて、nerdっぷりが様になりすぎてて怖い。
てゆーかそういや出てくる人全員おかしかった気がします。(笑
ジョンへダーは相変わらずおもろくて…てかまんまナポレオンだよねーその喋り方みたいな感じでしたけども、え?あれが素なのかしら??
蝶々をふわふわ追いかけてる姿に大爆笑でした。なんか似合うんだもの!
あとデヴィッドスペード。
口だけの気持ち悪い男を演じているのですが、この人普段はもっそいカッコいくてそのギャップに衝撃…!ぎゃん!
とにかく、この2人の会話がアホすぎてすごい面白いです(^^)
ツッコミがいないのでボケが垂れ流しで。(笑
「昼メロの主役かよ」は私も大好きです!

でも1番面白かったのはハウイー!もう最高でした~~~!!
しかも普通に役者さんだと思ってたら脚本家の人だったとは…なんでお前出演しておいしいキャラやってんだよってゆー。
ハウイーは存在そのものが面白すぎて、思い出しただけでも笑っちゃいます。
私的に1番ツボったのは"Safty~♪"って言うシーンかな。(マニアック)
言い方が相当笑えるんス。妙に甲高いし楽しそうなの。
剣を振り回してクッキー!って叫ぶのも面白いし、日焼け止め食べてるのも面白いし…あぁ~もはやハウイーシーンしか頭に浮かびません!(笑

ご想像の通り、確かにうんこやら下品なギャグは多いです。
野球もルール完全に無視だし。
3人で野球て。ピンポンダッシュで走りの練習て。(笑
ちなみにピンポンダッシュの件ではBGMにNFGが流れています。ムフv
でもアダムたん映画らしく、最後は感動させるしそれなりにドラマもあって、そこが他のコメディと違って面白いのですよ!!
くだらないことだけじゃなくて、ちゃんと伝えたいメッセージがありますから。
私はロブの過去があんなだとは思いもしなかったので驚きましたね~(><)
まさか逆にイジメっ子だったとは想像しなかったわ。
なかなか珍しい展開運びだと思うので、それもこの映画の魅力かなと。
時間も90分ないのでかなーりおススメです。(笑
コメディ映画好きな人は必見です!ぜひご覧あれ~~~~~~~。
lukeeeeeeeeeeeeee
見てよこの男前な顔~。めっちゃカッコいいなぁ!目がキレイだわ~~~~v
最近ロン毛に優しくなってきてますけど(笑)、基本的に私がロン毛でも許せるのは世界に一人しかいないですから。BFMVのマットだけ!
でもルークも許せてしまうかも~~~~♪
逆に短髪だと幼く見えるし…。
てかあんな子供っぽくてイモさ満天だった子がこんなんなっちゃうんなんてねぇ。
世の中分からない。人間て化けるもんだなー。(笑

いやーこんなことやってる場合じゃないんです私は。
これから始発に乗ってバイトだよ!嫌だよ!
寝付けなかったから結局徹夜で仕事行ってきます…。
途中露骨に寝るかも。むしろ死ぬわー10時間労働なんて。
びりーーーーーーーーーー
画像でかすぎで申し訳ない。
最近もう髪がウザったくてしょうがなくなってきてまして、長さはあまり変わってないけどとにかく量が多いんです私の髪は!
だもんで切りたくてしょうがない今日この頃。
しかっし金がないのでしばらく美容院にいけないのが悲しいです。(笑
まぁそんなわけで暇さえあればどんな髪にしようか妄想しているわけでして…。
今1番憧れてるのはビリーヘアー!
あ、この画像と今では髪型変わってるんだけども。
今はもっと右側?あれ逆か?まぁとにかくアシンメトリーになっておられます。
ビリーヘアーの何がいいってボリュームがなくても出来そうな所(^^)
さっきも言ったけど私の髪は量が多いためなのかボリュームが出にくくてねぇ。
だからビリーの髪型は参考になるわ~~~v アイメイクもね!(笑

グッシャ様って見た目怖いけど人柄?はナードな気がしてならないのだが、フィギュア大好きだしベンジーとか、ご他聞の漏れずビリーもちょっとナードっぽい。
腕のタトゥーをよく見るとナイトメアだから。
え~~~可愛い!
彼はロジャーラビットも好きだそうです。
え~~~可愛い!(2度目)
膝にはカーミットのタトゥーもあるんだよ。
え~~~可愛い!(しつこい)

あぁ~早く金を手に入れてビリーへアーにしたいなぁv
しばらくビリーが流行りそうッス私の中で。(笑
ビッグフィッシュ

あらすじ↓

エドワード(アルバート・フィニー)は彼が語るお伽話で有名になった人物。未来を予見する魔女のこと、一緒に旅をした巨人のこと、人を襲う森とその先にある美しい町のこと。
彼が語る「人生のストーリー」に誰もが楽しく、幸せな気分になった。
しかし、一人息子のウィル(ビリー・クラダップ)はそんな父の話が嫌いだった。
長い間すれ違う父と子。
そんなある日患っていたエドワードの容態が悪化し、実家に戻ったウィルに、残された時間があとわずかだと告げられる―。


DVD持ってる割りに初めて見たとゆー。そして既に全然記憶にありません。(爆)
あまり面白くなかったです。
いやユアンファンとしてはキャラも可愛いしたくさん出てておいしいのですが(笑)、全体的にイマイチだったなーーー。
ちょっとファンタジー過ぎて感動しきれん!って感じ。
私は特にティムバートン映画が好きではないから、それもつまんなかった要因かと。

だもんで、本当に印象に残ってる場面てほとんどなくて。
巨人さんと仲良しだったなーとかそんなんしかない。(笑
あぁ!
DVDのパッケージにもなってる、ユアンが奥さんのために水仙(でしたよね?)をたくさん用意してプロポーズする所はすんごく素敵で可愛かったです(^^)
あんなことされてぇぇぇぇぇぇぇ!!特にユアンに!(馬鹿)
あとは、パパさんとママさんが抱き合って湯船?につかるシーンはなかなか感動でしたね。いい夫婦!

マジでこんなもんしか覚えていません。
ちょっとティムバートンの世界についていけませんでしたワタクシは(><)
ユアンが出てなかったら見てなかったよ確実に。(笑
映像は幻想的でとってもキレイなので、ほわんほわんしたい人にはおススメです♪
パフューム

あらすじ↓

18世紀、パリの魚市場で産み落とされたグルヌイユ(ベン・ウィショー)は驚異的な嗅覚を持っていた。
青年に成長したある日、赤毛の少女が発する至福の香りに出会うが、夢中になるあまり彼女を殺してしまう。
死と共に香りも消えてしまうことを知った彼は、香りを永遠にとどめておく方法を探るため調香師に弟子入りし、さらなる技を求めて職人の街グラースへ向かう。
そしてやがて運命の香りと再会する―。

見てから時が経ちすぎて記憶がほとんどありません。(笑
面白かった…と思います。(曖昧だな)
あととにかく長かった気もします。
淡々と進むというか、ドカーン!っつー出来事がないので途中何度夢の世界へ旅立ちかけたことか…。
別につまらないわけではなくて、静かな映画なんでねぇ。寝るのにはいい。(おい)

えーと究極のイイ香りを求めて人殺しをしまくる変態さんのお話でして(すごい字面笑)、でもさほど変態感は感じなかったかなと。
あまり気持ち悪さはなかったような。あ、予想していたのよりかはですけども。
主人公は変態君だけど、なんか可哀相で。
無臭が故に存在感がないって!!(笑
人に無視されるのって何よりもショックですもんねー(><)
まぁ自分の生きた証を残そうとして殺人を犯すわけで、別に殺したくてやってるわけではないからそんなに怖さがなかったのかも。
最後に、彼が本当に得たかった彼女とのシーンは切なくてよかったと思いますv

随所に笑えるシーンがけっこうあって。ブラックユーモア的な。
主人公と関わった人は皆死んじゃうとか。(笑
噂のエキストラ700人裸体で頑張る場面は申し訳ないが大爆笑だった。
え?笑うシーンじゃないって??いやぁすいません。あはは。
だって唐突だったし、まず主人公の衣装がおかしくて似合ってないし、ハンカチーフを振りまく動きは面白いし、このシーンを見たらとたんにコメディ映画にしか思えないですよ。芸術映画では決してない。(笑
ダスティンホフマンもメイクでおかめちゃんみたくなってるので必見です。(えー)

んーーー。
想像していたのより拍子抜けしたといえばしたので、ちょっと微妙かな?
つまらなくはないですが!
だからってすごい面白いわけでもなく、何度も見たいとも思いません。(笑
ベンウィショーはすごいいいと思いますけど(^^)
でもこの人は断然ロン毛のほうがカッコいい。短いと猿まんまだから。
思えば久しぶりに黒バラをちゃんと見た気がします。
あの新幹線(ミニ)に乗ってみたい!
つかあのゲーム、手作り感溢れてるけど案外金かかってるよね。(笑

えーっと気になったことがありまして。大したことじゃねーけど。
アルパカはラクダ科の動物ですか?てゆーかそもそもラクダ科ってある?
前から密かに思っていたんだけど、アルパカって超可愛いですよね~!!
毛がモソモソしてて柔らかそう。そしてあのアンバランスな体型がまたカワユスv
なぜ突然こんなことを言い出したかというとテレビで見たからです。
アルパカを見に動物園に行きたいです。
動物園にはきっとカピバラも、プレーリードッグやらげっ歯類もいるはずなのでとても行きたいです。
見てると可愛くて癒されマス(^^)

えー癒しつながりで。(無理やり)
THE HUSH SOUNDを借りたので最近よく聴いているのですが。
いいですね~この季節に聴くとさらにいいですね~~v
CD聴いてるとどれもライブ映えしそうなのばかりなんだが、こないだのFOBのOAで生で聴いたわりに大した印象残らなかったのよね…。
あれー!?ナゼ??
悪くないと思うんですけど盛り上がってた記憶がありません。
まだパフォーマンスが上手くないのかしら?
なーんつって上から発言しちゃってすいません。(汗
私的にWe IntertwinesとWhere We Went Wrongが好きです♪
CD聴いてるといろんな声がするんで、メンバー皆で歌ってるんでしょか?
メインのボーカルさんの声がイマイチ掴めない。(笑
やたらハイトーンボイスの人もいますよね?案外カッコよかった方だったよな?
とにかく女のボーカルさんはすげ可愛い声ですな~。声は。声だけは。(毒舌)
でもぶっちゃけパトが乱入してくるのもあんまワカランのですよね~アハ。
どどどどどどれがパトの声なんだろう…?(汗
HSは、隣に住んでる兄ちゃんって意外に歌上手いんだ~しかも歌い方セクシーね!って感じで(よくワカラン例え)親しみがあっていいです(^^)

で。
PTHの新しいビデオログがアップされたおりますが、アホですね~。
これです。



ロディは一人で何をやっているんでしょう…。
頭だいじょぶか?(笑
ハイスクールミュージカルはもういいから。分かったから!
これってロディの自宅?
だとしたらますます危ないですよねぇ。
家で一人でこんなことしてるなんて確実に可哀相な子ですよ。変な子だロディ。
私にとってPUNKSPRINGのベストアクトはJimmy Eat Worldでして。
あんまり聴き込んでいなかったけど、ライブで聴いてすげぇ…!と思いました。
おっさんは"Work"が好きなのですが、これがそのmusic videoございます。



THE☆若者の主張って感じでイイですね~~~(^^)
で。
何が言いたいかと言うと、このvideoの監督がなんと!Marc Webb!!なのですねっ!!!ってことでございますんスv
我らがMCRのmusic video(へれーなやあいむのっとおけー)を撮った方。
ほーーーぅこやつ私好みのばっか作るなぁと思ってちょっと調べてみたらアナタ。
マジでおっさんが好きなvideoばかり作っている~~~~~~~!!!!
先日の記事に書いたRelient Kの"Must Have Done Something Right"もこの人が監督してるんだって~。マジでか。
あとGood CharlotteのThe riverやらAARのMove alongやら。
そしてそして何といってもGREEN DAYのwaitingまでも!



この曲はすっごく大好きで大好きでv
私はかつて洋楽というか英詞の歌が大嫌いで(笑)、洋楽聴くようになった今もなお英詞は好きになれない。というか感情移入出来ないのです。
なにぶん英語が理解出来ん&共感出来なくってねぇ。
まぁそんなワタシがこの曲好きなのは、歌詞もいいじゃないか!と思うからで(^^)
それにこのmusic videoも大好きなんスよ~~~~~♪
GDはけっこうどの曲もvideoも好きなんだけど、これは特に好きです。
一時期狂ったように聴きまくってたし見まくってました。(笑

あぁーーてことで。
考えてみると、私が洋楽好きになったのはmusic videoの魅力も大きな要因だったりするんですヨ。
まず外人は眺めてるだけでいいもの。(笑
きっとMarc Webbありきで今の私がいるんだわ~~~にゃは!
いい仕事するねぇ…。(しみじみ)
both

あらすじ↓

1975年、好奇を誘うビジュアルと音楽でイギリスのロックシーンに衝撃をもたらした新人バンド、ザ・バンバン。
バンドを率いる美しい結合性双生児のトム(ハリー・トレッダウェイ)とバリー(ルーク・トレッダウェイ)はたちまち人気者となるが、美しい女性記者ローラ(タニア・エメリー)との出会いが彼らの運命を変えていく―。

随分前過ぎて記憶がほぼないですが(笑)、面白かったはずです。なかなか。
とにかくパンクな映画で、使われてる曲がどれもカッチョいくて思わずサントラを買ってしまいました。見事戦略に乗せられた…。
当時有名だったミュージシャンの方(今手元にサントラないんで確認できませんが)が曲作りをなさったそうで、カナリらしい出来になっとるようです。
ぶっちゃけ私はUK音楽派ではないんですけどもね~。ま、それでもカッコいいよ。
私的にDoola&Dawlaが大好きです(^^)
見終わってからしばらくの間、冒頭のフレーズが頭から離れずに困りました。(笑
双子役本人たちがギターやらちゃんと演奏しているみたいです。
えらいね。上手いとは言いがたいけど。(笑
歌声は独特でいいと思います~v

70年代のイギリスが舞台なわけですが、ドキュメンタリー手法なるものをとってるので、どこからどこまで信じていいのやらって感じです。
何も知らん人が見たら、普通に本当にあった出来事だと思っちゃうゾ。(笑
製作者側としてはこう思わせたらしてやったり!なんですかね。
どーゆー意図なんだろ…。
何度も言うがどこまで現実に忠実かワカランので、当時の音楽シーンがマジでこんなんだったんだろうかと疑問。
退廃的とゆーか…なんて駄目な世界なんでしょ。(笑
音楽を扱った映画て、ナゼほとんどが破滅的な展開に向かっていくんスかねぇ??最近映画になってたやつだとカートコバーンやブライアンジョーンズ然り…みーんな死に向かっていくという。
自分が音楽やらねーから理解出来ないです。
ま、どの世界も厳しいには違いないけどそんなに神経すり減らすもん?
とにかくSTOP麻薬!ですよ。(えー)

結合性双生児って設定もまたなぁ~。言い方悪いけどおいしい設定スよね。
結局「2人」でいることを選ぶという展開かと思いきや、だーんだん仲悪く…てか自分、つまり「個」「自我」をそれぞれが持ってしまって、それ故に離れたがる。
離れたいけど離れられない~♪離れたいけど離れたくない~♪
思わずそう歌いたくなりました。(意味不明)
見ていて切なかったです。
私はバリーのが好きだったので(ワイルドで繊細ておまっ…!ハァハァ←キモい)すごい悲しかったなぁ。
どっちかと言うと、トムが先にぶちキレたから。
バリーはけっこうトム好きだったよね!トム派だったよね!(笑
最後バリーが先に死んで、トムが体を切り離そうとしたってわざわざ言わなくていいよーーーーって思いました(><)悲しいから!
だってそんなにしてまで離れたかったのかしらって。
とことんオタクで腐った思考かもしらんが(笑)、「2人」を嫌がる双子て見てられないのです。
あぁーとにかく切ねぇぇぇぇぇ~~~~~~。
最初のほうの楽器練習したりインタビューに2人が仲良く答えてるのとか思い返すと、もぅものすんごい切ないスわ。

まとめると。
わざわざドキュメンタリー風味にしたのは、よかったのか悪かったのか結局よく分かりません。
でも、そうしたことですごいリアリティは持ったと思う。
フィクションなのにもっそいフィクション丸出しの話なのに(笑)、マジであったぽいもの~。ここまでやられるとねぇ。
あ、UK音楽好き!って方はぜひご覧になってみることをおススメします(^^)
友達から借りる前にようつべでRelient Kのプロモ見たんだけどヤバい。
あ、今回のアルバムからの1stシングル「Must Have Done Something Right」のプロモのことです。
曲もめっちゃいいんだけど、プロモもいいと思う。なんか可愛いくて♪



ボーカルさんはすごい童顔ですよねぇ。
これで27歳(でしたよね?汗)とは思えません。美肌で美形。お美しいわ~v
図書館みたいなところで女の子とボール取り合うところが1番好きです。
可愛い。2人とも可愛い。
いや~~~アルバム借りるのが待ち遠しいなぁワクワク(^^)
彼らはけっこうバンドやって長い割には日本での知名度は低いような気がします。
いまだに来日したこともないそうで。なぜに??
前回のアルバムはかなり売れたとのこと。
なのになぜ日本には来ないのだ?スルーか。スルーしてるのかコノヤロー!
近いうちにぜひとも来てほしいもんです。
サマソニって噂あるけど…ぜってぇ嘘だよなこれは。(笑
あぁーもはや。
私が好きになるバンドはツインギターてのが基本になってきました。
だってツインギターじゃないともう物足りないのよねぇぇぇぇ!
もう4月だってのに寒くないスか?イライラ
今日なんて絶対異常なぐらい寒かった耳が痛くて取れるかと思いました。
耳がポロリとー!


今日はSさんと「パリ、ジュテーム」を見てきました(^^)
ずっと見たかった映画なので楽しみにしていたのですけど、120分もあるし6時起きだったため寝ちゃうのではと不安だったりして。(笑
まぁ~だいじょぶでしたというか、すっごく面白かったです!
とにかくギャスパーウリエル半端ないです。半端ないカッコよさです。
タンクトップに革ジャンておまっ…!ハァハァ(変態)
詳しい感想は後日にでも~。
つか映画感想すごい溜まってるんですよねぇ。早く書かないとなぁ…。(汗

今日はですね、突然の雨にも負けず原宿ウロついたり頑張ったんですよ。
可愛い雑貨屋さんに連れて行ってもらってステッカーとか買っちゃいましたv
I LOVE PUNK!素敵な言葉~♪
思えば、今日はひたすらおでんくんの魅力とチャンドンゴンの物真似する人の物真似(ややこしい)に終始した気がします。
Sさんがおでんくんに興味を持ってくれてなによりです♪
アナタガチュキダカラー!あー面白い。
古いと言われたけど私の中では今1番のブームだよ。(マジ遅)

今度は下北でロスプロごっこ(笑)してきます。
買おうか悩んでいたRelient Kのアルバムを友人が貸してくれるというのでそれも楽しみデス♪
1曲聴かせてもらったけどかなりいい感じ!声が予想より甘くてビックリしたけど。
甘~~~~~い!でもカッコいい!!!!
US好きにはたまりませんなぁグフフv

かわいすぎるなんだこれ犯罪か
突然だが今のお気に入りの画像。ロディちゃん。
今の不思議な髪型も悪くないけど、これぐらいが1番可愛らしくて好きだナ。
髪短いと幼く見えますロディ。うーんこの人童顔なのかも。
思ったんだが、おっさんどうもタンクトップにも弱いらしいのよね~。
タンクトップだと二の腕がすごいよく見えるからもうハァハァしてしまうんだ…!
この画像でご飯3杯…いや5杯はイケます。キラーン☆
てゆっかまたキャラものなんだけども着てるのが。
絶対反Emoじゃねーよー。単にセンスがおかしいだけだよー。(笑
サマソニにくるという噂はホントでしょうかねぃ?
私的にらうどぱーくと間違えてサマソニって口走っただけのよな気がしますが。
昨日ニコロデオンのキッズチョイスアワードだったらしいですね。
もうそんな時期ですか!?時が過ぎるのは早いッスなー。
今年のホストは我らが(笑)ジャスティンティンバーレイク!
この人どの年齢層にもウケがいいのかな~。爽やか青年路線?
なんかもうホントいろいろ出たみたいですね~(^^)
画像見ておぉーっ!とか大興奮でした。
もう全然キッズじゃないのに大喜びですよ。(笑

で。
なんかいろいろ賞のノミネートリスト見てましたらFOBがいまして。
そういや去年もどこぞのキッズチョイスで選ばれてましたよね?
子供に人気なんだなーと思うとFOB好きなすごいおばさんにとっては複雑です、と去年も言った気がします。
FOBのポジションがやっぱり分からないワ~(><)
子供たちはFOBの一体何がいいと言うのか!?(笑

また出演者の話に戻りますが。
お笑いメンバーも総出演だったようで何よりですv
子供が将来なりたい賞(なにそれ笑)ではベンスティラーが選ばれたらしい。
えぇー!?アメリカの子供が何を考えているのかほとほと分かりません!(笑
ウィルフェレルは新作Blades of Gloryが初登場1位を獲得して、ジョンへダーと満を持してのご登場。
ウィルのクルクルヘアーがすごいキモい。(褒めている)
つか最近映画のプロモーションで一緒にいろんな番組に出ている模様です!
み、見てぇぇぇぇぇぇぇぇ!!
ヒラリーのダフちゃんとの3ショットはすごい見たかったな~。
Blades of Gloryのプレミアにはジョニー(jackassのね)も来たりしていたそうですよっv
ここのつながりあったことに驚きです。あまり関わってるのを見たことねぇもん。
いつか、ジョニーと奴らが共演ってことになったらファンとしては最高に嬉しいんですけども!1度で2度おいしい~みたいな。
なにやらジョンへダーは日本語話せるらしいです。おまっ…!(爆笑

アダムたんはいつもの坊主に戻っておりました(^^)
あーでもReign Over Meは最近公開されただけで撮影は当の昔に終わってますから当然ですよねアハハ~。
坊主だといつものアダムたんが帰ってきた!って感じでいいですね♪
このまま真面目路線を突っ走るかと思いきやそうでもないらしい。
夏にはゲイの映画(笑)が公開予定。うんうんやっぱそうでないと~。

この模様は、日本では5月5日に放送されるそうなので見れる方はぜひ!
私は見れないんですが。(涙)
あ、そういや。
アシュトンは出なかったのかな?話題に上らないってことはいなかったんかな??
子供ウケすごいする人なのに出るべきデショ。(笑
行ってきましたPUNKSPRING!いっやーホントにもう楽しくってね!
おかげで現実に戻ってこれません。
昨日は夢で、起きたら春当日なんだ…!と何度も思いました。
てゆーかずっと思ってます。今もなお。(可哀相)
直前までは、去年より微妙だなぁとか見たいのそんないねーなとか思ってたんですけども、いやいやそんなこと全然なかったです。
なんつーか去年より濃密だったですね。一つ一つが。
見れたバンドは、ホントのホントに大好きで来日するのを夢見ていたのばかりなので夢が実現したーって感じで。
あ、ちょっと大げさですね。言い過ぎた。(笑
とりあえず感想をば…!


★マキシマムザホルモン★
相変わらず爆音だー。うるせぇ。(コラ)
そして真ん中のボーカルさんの動きが気持ち悪いですねぇ。
ファンの皆様には申し訳ないですが終始大爆笑でした。
だって動きがおもろいのだもの!
遠くから見ていたので、よく動くミニチュアみたいでおもろかったです。
いやーでもいつまでたっても彼らには馴染めないんですよね~(><)
決して嫌いではないのだが、特に興味が沸かないだけで。
人は多かったし初っ端なのに(OAはスルー)すっごい盛り上がりでした!!
あ、恋のメガラバはちょっと好きになってきたよ。サビのみ。

★DEAD TO ME★
ホルモンの後で全然人がいない…!せ、切ねぇぇぇぇぇ!笑
おかげで前のほうで見れたからいいですけど。(いいのか)
もう!めっちゃくちゃカッコよかったです~~~~~(><)
特にギター。半端なかった!!!!
あの速弾きはすごいと思います。たまらなくカッコよかった。
もうずっとギターの人ばかり見ちゃいましたよー。
タンクトップがお似合い!
そして細いのにちゃんと筋肉がついた二の腕がお似合い!←マニアック
曲もどれもカッコよかったので、ちゃんと予習していけばよかったと思ふ。

★THE SUMMER OBSESSION★
あえて選ぶとしたら、サマオブが今回のワーストNO1です。
ファンの皆様には申し訳ないッス。(汗
演奏がド下手で驚いた…。
ズレまくってメンバー自身も笑っちゃってたじゃないですかありえね。(笑
私は興味がないのであんまり曲聴いてないからそう感じたのでしょか?
いやーそれにしてもすごいバラバラだったと思うのよねぇ~。
ボーカルさんがダニエルパウターにしか見えず、もしかしてバッドディを歌いだすんじゃないかと終始ハラハラでした。
MCも下ネタ前回のお寒いものだったし、オイオイだいじょぶかサマオブ!(笑

★THE RED JUMPSUIT APPARATUS★
まさかホントに見れる日がこんなに早く来るなんて夢にも思ってなかった。
超絶大好きなバンドなのです!!!!よっしゃーーー!←?
人が贔屓だ言うとしてもあえて言おう…RJA最高でしたぁぁぁぁ!!!!
ロニーの喉の調子が良くないってゆーのも聞いてたし、ライブではほとんど声出てないから期待しないほうがいいと言われていたので(笑)、何も気にならなかったよね。オールOKです。
気にするな俺は気にしないですよ!byレイザバレルですよ!
聴きたい曲もほっとんど聴けたので満足です♪
False Pretenseで絶対手拍子してやるぞ!という夢が叶いました。(笑
唯一Damn Regret聴けなかったのが残念でございます。
つかロニーが苦しそすぎて心配になってしまい、他のメンバー見る余裕があんまなかったんだけども(笑)、エリアスだけは頑張って見たよ。濃いなぁ。
背中でギター見れて満足だー!
エリアスは投げキッス飛ばしたり(アホか)、WE LOVE YOUと言ってくれたり(あんまそゆの言わないらしいですね?)、ロニーのフォロー頑張ってくれてるなぁって感じで好感度めちゃくちゃあがりました!いい奴だ君は!
演奏もなかなか上手かったと思うし、次はぜひ単独をば。
ロニーの調子がいい時によろしくお願いしまっす(^^)

あ、どうでもいい話なのですが。
ロニーが「WE are RED JUMPSUIT APPARATUS!」て何度か言ってたけど、ワタクシその度にプッと吹き出しちゃったんスよね~。
なぜかと言うと、私は"APPARATUS"っていつも言えなくて、あーあーアパラ…アタラ…アスパラ…え?アスパラス??となる。
だからAPPARATUSって噛まずにスムーズに言えるロニーが面白かったんです。(アメリカ人だから当たり前です)

★PROTEST THE HERO★
いやーモッシュに負けず頑張った甲斐がありました。
激カッコよろしいーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!
巷では音が悪かった云々言われてるようですが、(相当)舞い上がっていたため全然そんなん気になりませんでした。つか気付きませんでした。(鈍い)
時々音ズレてるな~とかロディ声小さいな~とかもともと変則的な曲多いから少しノリを掴みにくいなーとか感じた部分もありましたが(意外に文句多いな笑)、まぁいいよ。私、全然気にしないから。(誰)
パワフルなライブで、ホントかっこいいーーーー!!としか言えません。
さすが見た目ももじゃもじゃで、ボリュームがあるだけあります。(笑
ロディの歌い方っつか動きがいいですなぁ。ゴリラみたい。
なのに着てるTシャツが猫ってのがミスマッチでいいですよね…。

★ELLEGARDEN★
1番人いたのでは?ってぐらいいましたね~。
細美さん、髪が伸びてファサファサしてた。ジャニーズみたいだった。
いつもより音が悪いし声もでてないな~と思ったのですが、それは遠くで見てたからですかね??
Salamanderが聴けてよかったです。それだけです。
あ、Nさんは相変わらずSpace Sonicに気付くことが出来ませんでした。
例の如くサビ付近で「これSpace Sonicだ!」と叫ぶ…。いい加減にしてほしい。

★JIMMY EAT WORLD★
私的に今回のベストアクトです~!
演奏も上手だったし声もよく出ていて、聴いてて安心感がありました。
安定感のあるライブ…うーん素晴らしいです。
途中癒されすぎて寝るかと思いましたが。(え)
あのですね、寝そうになるライブってのは決して悪くはないんですよ!
サマソニで後半ほぼ寝ていた成人女性は主張します。(笑
いいライブだからこそ眠くなるの!癒されるからこそ!です。
あ、どうでもいいけど。
ボーカルの人がアンパンマンに似てると思ったのですがどうですか?(聞かれても)

★NEW FOUND GLORY★
2曲目で体力が尽きたことが悔やまれます…。マジで超楽しかった!!!
NFG聴いてるとハッピーな気持ちになるんですよねぇ。笑顔になるとゆーか。
だからライブ中もずっとニヤニヤしたままでした。(危ない)
こないだの単独よりかジョーダン声出てなかったですけども。
まぁいいや。見てておもろいから許すよ。
ジョーダンってなんかボーリングのボールみたいですよね。丸みがあって。
こう…ぼよ~~~んみたいな。(伝わらない)
残念なのは、Failure's Not Flatteringをやってくれなかったこと。
この曲すんごく好きなので聴きたかったんデス(><)


体力の限界を感じてNOFXを見ずに帰宅してしまったんですが、目的は果たしたので後悔はしていません。
とにかく。
ホントに楽しいフェスでした♪
こればっかだけどマジで楽しかったんだから仕方ない。

特に印象に残ってることは、何といってもロディに遭遇したことです!
偶然通りすがりましてねぇ。
最初は気付かなかったんですが、可愛い顔した変な髪型の外人ダナーとぼんやり思って。(RJA直後だったので放心していた笑)
でもあれ!?待てよ??と思い…
「あっ!!!!」「Oh!」
お互い思わず指差し確認。(笑
どうやらPTHのTシャツを着ていたので気付いてくれたようです。
確かにアレ着てる人全然いなかったもんなぁ。
何より生地がテッロテロで薄すぎることに驚きだ。
まーとにかく、だから気付いてもらえたんだと思います。自分グッジョブ!(笑
その後あわあわしつつ写真撮ったり握手したり…ロディは私たちのもっそいつたない英語にも終始笑顔で対応してくれて、超いい人でしたよ~v
「カナダ人だから日本語わからなくてごめんね!」と言ってくれました。(笑
いい人だーそしてうちらアホすぎてすいません。
ロディにロディを見せたら(ややこしい)、超ハイトーンボイスで興奮してました。
やっぱり好きなんだねウププ…!
でもライブ中に投げ込まれたロディはどうしてぶん投げちゃったんだろう?
あれちゃんと拾って帰ったのでしょうか??
投げたファンは傷つくと思うんだけど。投げ捨てるのかぃ!って。(笑
友人いわく「ライブ中は人が変わってるから仕方ない」だそうです。なんだそれ。
とにもかくにもいい思い出が出来ました(^^)ありがとうロディ!

ろでぃーーーーーーーーー!!!!
これがその写真だすv
ロディの目が光ってて怪しいですね。怪しいのが逆にぽくていいですね。(笑
ロディはムチムチしてました。さすが白ブタ!(褒め言葉です)(そうとは思えない)
しっかし何度見てもこの髪形は不思議だなぁ。
どこまでがモミアゲでどこまでがヒゲでどこまでが前髪なのか分からない。


あぁーーめっちゃくちゃ長くなってしまいましたすいまっせん。(汗
これでも削ったというか、早くも記憶が失われ始めていて(早)これが精一杯です。
とりあえずはしばらく夢に生きようと思います。
寝て起きたらきっとパンスプ当日なんだ…!(哀れ)

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。