上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りとるみすさんしゃーーーいん

あらすじ↓

小太りの眼鏡っ子オリーヴ(アビゲイル・ブレスリン)の夢は美少女コンテストで優勝すること。
地方予選で繰り上げ優勝した彼女は、独自の成功論に取りつかれる父リチャード(グレッグ・キニア)や母のシェリル(トニ・コレット)、ニーチェに倣って信念で沈黙を貫く兄ドウェーン(ポール・ダノ)、自殺を図ったゲイの伯父フランク(スティーヴ・カレル)、ヘロイン吸引が原因で老人ホームを追い出された祖父(アラン・アーキン)らと車で決勝大会の会場を目指す。

あー面白かった(^^)
ハートウォーミングムービーとはこゆののことを言うのでしょうね!
適度に笑えて、適度に心が温かくなる。そんな感じ。
思ってたのより笑いどころが多かったのがよかったかな。
もっと感動させようさせようとしてるのかと思ってましたー。
笑いとドラマの割合がちょうどよかったですv
おじいちゃんの死体を持ち出すシーンなんて、ブラックでおもろかったwww
つかまずホントに死んじゃったことに驚きましたよ。
え、そのポイントで!?みたいな。
あと孫にいろんな女とセックスしろとか言うところとか。
ポルノ雑誌買ってこいって言うところとか。
って全部おじいちゃん絡みじゃん!ってゆー。(笑
こーゆー口が悪い老人てどうしてこんなに面白いんだろう…。

なんだかんだ言いつつも、家族で旅をするのは見ていて微笑ましかったです(^^)
黄色いバン(可愛かった!)に走りこんで乗るのなんてやってみて~~~!!って思ったよ。めっさ楽しそう。
1番好きなシーンはアイスクリームの件ッス。相当グッときた。
ナニアレ。なんなのこの素敵家族!って思いました。
なんだよ普通に超いい家族じゃねーか。(笑

ちょいデブメガネっ子のアビゲイルちゃんも確かに可愛かったが(ダンスシーンなんて最高!それ踊っちゃったよ!つかじいさん何教えてんだw)、私はそれよりもお兄ちゃんがたまらんかったです。
なんだかんだ付き合うお兄ちゃん…なんだかんだ妹に優しいお兄ちゃん…
もももももも萌えーーーーーーーー!!!!!!!!
あんなお兄ちゃんなら私も欲しいです!ください!ハァハァ
妹に慰められたら素直についてくるとか。
18歳まで何もしたくないとか。
なぜかミスコンの楽屋では強気とか。
ステージでありえない変なダンスとか。
すべてに胸キュンキュンですよっっっ!!!!
お兄ちゃーーーーーーーーーーーん!!
つかお兄ちゃん役のポールダノ…「ガールネクストドア」に出ているらしいのです。
マジでか。全く記憶にないんだけども!!??
えぇ~~~~??何の役だったんだろう?エミールの友達かしら???
スティーブカレルも地味と言えば地味だったけど、たまにはこーゆーのもいいんじゃないでしょか。普通に演技してるなんてレアだし。
変な走り方やうろたえ方に、いつものカレル節が感じられたので満足です。(笑


ま、それは置いといて。
これは何度も見たくなる映画ですなv
心が温かくなるわ~。前向きな気持ちにもなりますし。
ポジティブなメッセージをもらえた気がします(^^)
スポンサーサイト

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。