上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガーフィー

あらすじ↓
お気楽な毎日を過ごすいたずら大好きな太っちょ猫ガーフィールド(声/ビル・マーレイ)。
そんなある日、飼い主のジョン(ブレッキン・メイヤー)が子犬のオーディを家に連れてきた!
犬が大嫌いなガーフィールドはオーディを家から追い出そうとあの手この手の策を講じるのだが、本当にオーディが行方不明になってしまい…!?


この手の映画って好きなんですけど、これはちょっとイマイチでした。
それはガーフィールドに魅力を感じないからかな。(笑
声がおっさんだし(ビルマーレイだもんね!)、何より可愛げがないんだもの。
主役なのにいい奴じゃないんだもの!
よっぽどオーディのが可愛かった。つかオーディめっちゃ可愛かった。
ガーフィールドだけをCGにした意味が分からないんですよね~。
他は芸達者な実際の動物でやってるんだから、ガーフィーもそうすればよかったのにと思います。CGだとすっごく浮いてて変!!

ブレッキンメイヤーは気弱~な感じで可愛らしかったですけども、イマイチ…インパクトがないというかあくが弱すぎるというか。
同じような「スクービー・ドゥー」と比べると(おっさんコレ大好きなんです)特徴がないですよね。薄い!って感じ。
それがブレッキンメイヤーの魅力か!?(笑

ジェニファーラブヒューイットはめさんこ綺麗でセクシー!でしたね♪
でも彼女こんな顔でしたっけ…??
ラストサマーの時こんなケバっちくなかったですよ、ね????
最初誰だかわかりませんでした。(笑


続編が作られてるそうですが、見たいかと言われると微妙ですな。
DVDで…いつか見れたらいいかしらぐらい。(笑
ガーフィーのCGがもっと自然ならいいのになぁ(><)
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。