上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺たちニュースキャスター

あらすじ↓

1970年代のサンフランシスコ。
ロン(ウィルフェレル)と彼の仲間たちは地元テレビ局の人気ニュース・キャスターだった。
テレビ業界の寵児であり街の人気者でもあるロンたちは、どんなことでもやりたい放題でこの世の春を謳歌していた。
だが、野心溢れるキャスター志望の女性・ヴェロニカ(クリスティーナ・アップルゲイト)が入社したことから事態は急変。
最初は惹かれあっていたロンとヴェロニカも、ヴェロニカがメインキャスターに抜擢されるや2人の間には激しい火花が飛びかうようになり…。

メインキャラこの4人。
ウィルフェレル、スティーブカレル、ポールラッド、デヴィッド・コークナー。
全員すさまじく面白いです(^^)
つかコメディアン?コメディ俳優?の皆様らしく、日本では知名度マジないけど向こうでは人気アリアリの皆様らしいー!わぁお!
ちなみにポールラッド(エロリポーター役)が普通にしてたらイケメンということにも注目ですなウヘヘ。(笑

全体的にくだらなすぎて笑いどころが多すぎてどうしようってな感じです。
やっぱりウィルフェレルっておもしろー!(笑
ストーリーなんてこの映画には存在しません。
えぇこれは破綻した性格の面白い人たちを見てただ大笑いする、そんな映画なのです☆
出てくる人みーんなおかしいですからね!
ヒロイン(おばさんで不細工←失礼)もまともかなと最初思ったけど、どんどんおかしくなっていくし。
ウィルフェレルは犬としゃべるし(会話が可能。すごすぎ笑)、スティーブカレルは1番イカれてて壁とか食う。
わぁ~~~誰一人まともな人間いないね!(笑

個人的にスーツを買いに行こう!のくだりから、各局大集合のバトルシーンがツボです♪
ギャングオブニューヨークのとあるシーンのパクリだそうなんですがね。
見てないからわっかんねですけど私は。
とにかく面白すぎますって!!腹がよじれるよあははー。
スティーブカレルのジャンプ何じゃあれー!(爆笑
このバトルではヴィンス&ベンスティラーもでてくるのがいい感じです♪
ベン…何語しゃべってるかワカラナイヨ。(笑
ヴィンスは案外チラホラ出てくるからファンとしては嬉しいし(^^)
あぁ!
別のシーンにはジャックブラックも出てきます!
アレをアレしちゃうんですよフフフ…。


チョイ役でも面白俳優さんがたくさん出てるので(私は気付かなかったけどかなりたくさん出てるみたいです!)、コメディ好きさんは必見の作品だと思いますーw
あまりのくだらなさに大笑いしてください♪
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。