上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやぁ新年1発目の映画がこれて。正直ないよね。
おとんが借りてきたのですが、もうちょっとセンスがいいのを借りてきて欲しいです。この際韓流のがまだマシだったよきっと…!

あらすじは書くのもアホらしいので省略。
知らなくても人生に何の支障もないですから。むしろあらすじなんかない。
さてさて。
監督はコッポラとゆーお名前なので某方の親類か!?と思いきやそうではなく。
しかしこの監督さんはニコラスケイジのお兄様だそうです。マジかぃ。
弟は(ハゲだが)めちゃ有名で金稼いでるのにお兄さんは一体どこに向かおうとしているのか…。この手のもん作りたかったのか!?

で、肝心の感想はですね……まーーーったくありません。
あぁ見て失敗したな、と思ったぐらい。(笑
なにより"プレデターX"ってタイトルなのにプレデター関係ないですから。
出てこないですから。
なんか…鳥の化け物?的なやつ(名前忘れた)が出てきます。なんでだよ。
でもってなかなかグロいんス(><)
それも安っぽいつーか妙に古臭いグロさなので(笑)、リアルとは程遠かったけど、それでも見てていい気分はしなかったなぁ。当たり前か。
出てくる主要キャラもみーんなムサいしぃ~。
あれでイケメン兄弟ならまだ我慢して見れるかもしれないのに。笑
少年ももちょっとかわいかったらなぁ~って感じです。
つか普通に殺されてて哀れでした。容赦しないんだみたいな。

冒頭から嫌な予感はしていたんですよねぇ…。
まるっきりB級映画の空気出てるじゃねーか!と。
いやはやプレデター自体も私的にはB級作品だけれどもさー、でもあれは愛すべきB級映画と言いますか、それなりな魅力に溢れている作品なんですよ!!
今回初めて本物のB級映画を見てそれが分かった。(笑

まぁとにかく。
パッケージにはあたかもプレデターの続編みたいな煽りが書いてあるので皆さん注意してください。間違って借りないように!(笑
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。