上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サメ・・・それは私がこの世で1番(大げさ)苦手な生き物。
もう怖いすっげー怖い。ホラーとかよりよっぽど怖い恐ろしい。
にも関わらず、サメの映画見るのが好きで「ジョーズ」とか「ディープ・ブルー」とか何度も見てるとゆー。(笑
怖いもの見たさでつい見ちゃうのです。で、見たあと必ず海には行くまいと思う。

オープンウォーター

そんなわけで「オープン・ウォーター」です☆
サメが!サメがうじゃうじゃでてくるよーこえぇよー。(怯

あらすじ↓

観光用のボートで沖に出てダイビングを楽しんでいたカップルだが、ツアースタッフの不注意でボートが彼らを残して帰ってしまう。
たがいを励まし合い、助けを待つ2人。やがて体力はどんどん消耗し、周囲にはサメの影も…。

短いあらすじですが、事実を元にして作られているので大きな事件(?)がないのです。(とり残される時点で事件だけどね笑)ドキュメンタリーちっくに結構淡々と進みます。
有名な俳優さんもでてませんし、ホントにドキュメンタリー見てるって感じでした。
だもんで途中ちょびっと飽きてきちゃったけれども。70分しかなくて途中飽きるってやばいけれども。

いっやーでもマジ半端ねぇっす!怖いッス!(笑
他のサメ映画と比べると、ぶっちゃけサメはあまり出てこないんですが本物のサメってことで恐怖が2倍。そのねちっこい攻め方にさらに恐怖が2倍。
サメがどわーっと襲ってきて「ギャース!」みたいにはならなくって、じわじわ時間をかけて追い詰めてきやがるんですよ!嫌なやつです。
いつ来るかいつ来るかみたいな。ずっとドキドキしっ放しみたいな。
滲み出る汗!激しい鼓動!主人公とともに自分も追い込まれていきます。(笑

あぁ・・・もうこれはストーリー云々はどうでもいくって海への恐怖を増長させる映画になっております。
絶対海には行かない!2度と行かない!と思わせてくれること必死!
サメってこえぇーサメってこえぇー。(ガクブル

あ、1つ分からなかったのですがナゼ最後主人公(女)は海に潜ってしまったんでしょうか??サメが大量にいて助からないとヤケになってしまったってことですか?分からん・・・(><)
でも確かにあれだけサメが自分の周りにいたらおかしくもなっちゃうよな。今すぐ死にたいと思うよ絶対。(笑
スポンサーサイト

Comment

美容・コスメ・香水
美容・コスメ・香水を探すなら http://www.gvshops.com/100939/

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。