上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
交渉人

親父が借りてきたので見てみました「交渉人真下正義」。
私は踊るシリーズ好きだし真下も好きだしユースケも好きだし、もっと早々と見てもよい作品なのですが、なぜかそんなに興味が沸きませんでした。
自分ではきっと借りなかったろうね。で、ちょっと後悔してただろうね。(笑
いやーやっぱり。
踊るファンとしては青島が出てないのってないなと。すみれさんが出てないのってないなと。湾岸署が出てないのってないなと。思うわけです。
まぁそれを抜きにして考えて、実際はとっても面白かったですが(^^)
映画館で見てもよかったかも知れないな~。

あらすじ↓

レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。
その事件直後、真下正義(ユースケ・サンタマリア)は、湾岸署の前で報道陣に取り囲まれ、警視庁初の交渉人として事件解決の経過を説明していた。
あれから1年・・・。
2004年12月24日、雪乃(水野美紀)とクリスマスイブのデートの約束をしていた警視庁交渉課準備室課長の真下は、その日の午後、突然室井管理官(柳葉敏郎)から呼び出しを受ける。
警視庁史上、最悪の緊急事態が発生。
東京の地下鉄の最新鋭実験車両"通称:クモ"1両が何者かに乗っ取られたのだ!
網のように張り巡らされた大都市・東京の地下鉄の盲点を突く犯行。乗降客200万人の命が、爆走するたった1両の車両によって危険にさらされる。
犯人の狙いは身代金?それとも・・・?理由なき犯罪に錯綜する捜査―。
そんな中、1年前の真下の報道陣へのインタビューを見ていた犯人が交渉の窓口として真下を指名してくる―。
真下は事件を解決して雪乃のもとへ会いにゆくことができるのか!?
そして、真下と雪乃の2人の恋の行方は!?
かくして交渉人・真下と姿なき犯人の知能戦の火蓋がきって落とされる・・・。

いっやー。なかなか面白かったです!!
約2時間と時間的にはちょっと長めかなぁと思ったのですがそうでもありませんでしたね。あっという間だった~。
今までの踊るシリーズとはやっぱり一味違って、これは普通にドラマになってる。
踊るはほぼギャグばっかだかんな。(笑
先が読めないっつーか、結構ドキドキしました。どうなるんだろー犯人誰だろーって終始考えてましたから。(笑
2時間ドラマでもいいネタかなと思わなくもないのですが、それだったらもっと安っぽくなっちゃってた気もするので映画で正解だったのかも知れませんな~(^^)

交渉人だけあって交渉メインだから(当たり前)画面に動きはないんだけど不思議と飽きなかったッス。単調といえば単調なのに。
あぁーでもいい具合にクモの迫力ある映像があったからそのせいかしら?(笑
地下鉄が暴走するってゆーのも面白いアイディアだと思います~!新鮮だった。
普段よく地下鉄使うから妙に親近感が沸いたし。(笑

出てくるキャラもよかったですねv 國村さんやらアリキリ石井やら・・・。
特に寺島さん扮する木島が最高~~~!!
なんだあの赤いシャツ・・・。なんだあの小ささ・・・。かわいい!萌え!(え~
寺島さんが人気でるの分かりました。うん。あれはおいしいよなうん。(笑
逃亡者木島丈一郎見なかったけど今はちょっと見たいかも~。いつかDVD借りてみようっと♪

踊るのキャラがちょこちょこ出てくるのも嬉しかったですね(^^)
赤い服のおっさんが出てきてて大爆笑~!しかも子供連れだ!(笑
いつものコンビ刑事も出てきたし小ネタもちゃんとあったしオチもそれでこそ!って感じで("子供作ろう"は名ゼリフだわ笑)ニヤリとさせてくれたけど、でもまぁ物足りないっちゃ物足りないんですけれど。
・・・言っていい?言っていい?

やっぱ青島&すみれさんが出てなくて嫌だ!

この2人出てないと話にならないなぁと改めて思いました。この2人ありきだろ。
それにかわいい後輩(笑)真下絡みの事件ですよ!?どうにかこうにかいつものお節介でこの2人もちょっとでいいから出演して欲しかったです~(><)
もうどのシーン見てても(犯人追い詰める辺りは特に)"あぁ~ここに青島とすみれさんがいないなんてなぁ・・・"と思わずにはいられませんでした。
もっと言えば和久さんにもいて欲しかったんだけど猛烈に!!でもそれは願っても無理だからね・・・。(悲


ぶちぶち文句言ってますが、相当楽しんだことは事実ですのでどうかお許しください。(笑
ぶっちゃけ今までの踊るシリーズで1番面白いって私は思います。
この調子だと容疑者も見るっきゃないッスな~♪早くレンタルされろぅ!

あぁ。最後にも1つ不満。
犯人が誰だったか・・・知りたかったなぁ・・・ホント。
一体アイツ誰だよ。そして役者は誰だよ。(笑
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。