上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バットマン

先日「バッドマンビギンズ」を見て以来、ハマってしまったので全シリーズ見てやろうということでまずは1作目。
監督はティム・バートン、バットマンはダイアン・キートンでございますv

あらすじ↓

犯罪都市ゴッサムシティ。その闇の中で正義を貫く黒衣の守護者がいた。
その名は―バットマン。
正体は大富豪のブルース・ウェイン(ダイアン・キートン)。彼は自分がバットマンであることを隠し、昼と夜とで2重生活を送っていた。
美しいビッキー(キム・ベイシンガー)と出会い運命的なものを感じるも、バットマンである彼は想いを伝られず悩んでいた・・・。
そんな中、バットマン宿命のライバルといえる"ジョーカー"(ジャック・ニコルソン)が現れて―。

ビギンズ見てバッドマンのファンになった私としては、いくら元祖と言ってもちょいと微妙でした(><)
ビギンズは長くても飽きなかったけどこっちは2時間なのに若干眠くなってしまったとです。ゴッサムシティーのダークな雰囲気はよかったんだけどなぁ~。
ベールのバットマンに比べてダイアンキートンのが細くて親父だし(笑)、いまいちカッコよさが足りなかったせいかしら?ちっさなバットマンって感じなの。ベールがムキムキすぎるんか?(笑

ティム・バートンが監督っちゅーことですけども、ものすごい"らしい"仕上がりになってましたね~。ブラックなネタというか悪趣味でファンシーというか。
ジョーカーがそれを見事に物語っています。
つーか、これはジョーカーで持っている映画といっても過言ではないスよ。
てゆっかむしろジャック・ニコルソン!この人すげぇ演技派!
だいぶ際物だけどもそれがバッシーンと似合っちゃうんだからすごいよね。(笑
まぁジョーカーって悪役としては深みがないなと思うんですけども、ジャック・ニコルソンのおかげでだいぶ人気があるんじゃないですか~?
ティムバートン節とそのマッドさも合ってたしv

でですね。
ビギンズファンとしてはどうしてもツッコみたい所あるんですけども!
それは・・・
ブルースの両親殺したのってジョーカーやんけ!!
ええぇええぇぇぇぇ~~~!?
ビギンズだとホームレスが両親殺したことになっているのでてっきりそれが定番なんだと思っておりましたらば・・・全然違うじゃないの!
なんでビギンズの監督さんはここ変えちゃったんだろう?大事な部分なのに。(笑
あぁ驚いたー。おっさんビックリしちゃいました。


全体的には、ビギンズと比べなければこれはこれで面白かったと思いますです♪
キム・ベイシンガーも若くてキレイだし(「セルラー」のおばちゃんのイメージしかなかったので若さにビックリ!)、なによりジョーカーがおもろいし(^^)
こっち先に見てりゃよかったなぁ~~。

次はリターンズを借りてこようっと♪全制覇・・・早いトコしたいもんですv
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
バットマン 『あと一歩』最近キングコング効果でアクセス数がアップしてるありがたいことです色々な感想を見てみると、どうやらキングコングは評価が良いみたいでよかった客入りは心
バットマンビギンズ バットマンビギンズ、観ました。いや、面白いですね。なんか、アメリカって感じです。アイデンティティ。「ジブンがジブンであるための証」。「バットマンがバットマンであ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。